FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来年の2月でベトナムでの業務契約が終了予定。

さて次どうしようかな~

ということで色々考える事もあるのでマニラに行く事にした。

マニラに行ってババエ達に「無職になったらどうする?」と相談してみよう。

どんな答えが返ってくる事やら・・・・・


ベトナム国民もクリスマスをイベントとして定着してきているようです。
街中は、イルミネーションで飾られ人々がそれを見る為に一斉に動き出します。おかげで夕方から中心部は大渋滞となってしまいます。

私が住んでいるのは街から離れているので今夜街に行こうと思ってもタクシーが嫌がって行ってくれません。
なので主なバーとかへは、昨日プレゼントを持って行って来たので今日は何処にも行く予定は無い。
せいぜいフィリピンの彼女たちに電話でも掛けてやろうかなw

皆様にもSANTAがプレゼントを持ってきてくれる事を祈っています。

ちょっとそこのアナタ、彼女にプレゼント貰って喜んでいるけど、SANTAでなくSATANかもしれないのですよw

ベトナム人スタッフが「MILOに嬉しいお知らせがあります」と言ってきた。

どうせどうでも良い事だろうと思っていたがその内容は・・・・

HIV Negative
Hepatitis Negative

まあ嬉しいというより普通だろうと思っているがベトナムにおいては極身近な問題なんでしょう。
実際に会社に入る前に検査をして陰性である事の証明が必要な場合があるようです(麻薬も)

実はちょっとした許可証を取る為に健康診断が必要になり近くの病院で受けてきました。
英語が出来るスタッフに連れられて行かれた病院は近場では最大級らしい。

まず受付で健康診断と告げると必要な受診項目ごとに伝票がきられそれを持って会計に行きます。
受診前に料金を先払いしないといけないのです。支払いを済ますとその伝票に支払い済のスタンプを押してくれますのでそれを持って診察室を回ってくる事になります。
日本だったら各診察室が何処にあるかマップが有り廊下に矢印付きの案内板等が有るのですがこの病院には全くない。スタッフが側を通っている看護婦に聞いてその通りに行ったら現在は使われていない部屋に辿り着いたりと非常に分かり難い。こりゃ大変だw
本棟の1、2階と別棟の1、2階を行ったり来たり階段を登ったり降りたり。

診察というと外国人の健康診断と言う事だろうがとても簡単。
目の検査 なんと私左右共1.2と診断してくれました(右0.7左0.5が普通w)
耳の検査 医者とスタッフが話をして終わり。
問診   椅子に座っただけで医者はサインしてくれました。
内診   服の上から聴診器を当てて2秒で終了(服の上からだと雑音が入るのですが・・・)
胸部レントゲン 服を脱いで台を抱えているうちに終了(息を吸って~ハイ止めては無かったw)

おかげ様で冒頭の血液検査も問題無く健康体のお墨付きを頂きました。
 
そしてさらなる嬉しいお知らせ。

11月30日より4泊でフィリピンに行きます!
せっかくの健康体なのにわざわざ危険を冒しに行かなくても良いのにねw

マハルコ達 待っててね~
クリスマス直前というのが気がかりではありますが・・・・危ないよな~
先日カンボジアに行って来た。

空港に着いてそこで上海からと香港から移動してくる客を待つ事にした。
空港の建物から外に出るとホーチミン以上の湿気がありとても暑い。空港の前には前来た時は無かった正規のタクシーが数台客待ちをしている。前は白タクしかいなかったが少しは国際化が進んだようだ。

近くの喫茶店でコカコーラ$1.5を払いPCを広げてネットサーフィンしながら客を待つ事にした。
カンボジアではほとんどの場所でUSドルが使えるのは嬉しいがお釣りの細かいのは現地通貨リエルで帰ってくる。
2時間ほどで全員集合となりホテルに移動する事になった。

街の中心部はとても綺麗になっており行き交う車の数も間違いなく増えている。運転マナーはいつもグダグダになっているホーチミンよりまだましな感じであるがモーターバイクの普及率が上がってくれば同じになるだろう。

30分程で本日の宿泊ホテル NAGA WORLD CAMBODIA に到着
Naga world
一階には本格的なカジノもありスロットマシンやカードのテーブルが一面に広がっている
カジノ
香港資本のこのホテルは、どんどん増築しているようでパーティ会場や結婚式場も充実しているようだ。
勿論客層は、海外からの観光客と現地のお金持ちが利用しているようでハマーやらカイエンで乗り付けてくる。
御多分に漏れず貧富の差は激しいのだろう。

近くの韓国レストランで食事を済ませ23時にホテルに帰って来たのだが客と一緒だったので飲み足りない。
ホテルのスタッフにバーは何処かと聞くとカジノの奥のエレベーターに乗れば良いと笑顔で教えてくれた。
1時間ほどウィスキーを飲み明日も早いので部屋に帰る事にした。
部屋は十分に広くアメニティも問題無し。
ホテル部屋
「よ~し、明日から頑張ろう!」と心に思いつつベッドに滑り込んだ。






なんだこの赤いのは?
なんだ
かねてよりお誘いを受けていたカンボジア出張が決まった。
前に行ったのは、4年前。ベトナムでの仕事が決まる前の事でした。

今回はチャイナリスク回避という事で是非一緒に視察をして欲しいという事で客に同行する事にした。
前よりどの程度変わっているか楽しみな面と環境が良くなったとなればそこでの仕事も確定的になってしまう。

ベトナムでの契約は、再来年の2月までなので契約延長にならなかった事を考えれば布石を打って置くチャンスでもある。
今でも日本国内からのオファーも有るのだがガッチリ管理された環境に耐えられる自信が無い。
出来る限り海外での仕事を優先に考えていきたいと思っている。



しかし、残念なのはフィリピンからのオファーが無くなった事これが一番の問題だ。
Pナからのオファーは頻繁に有りますが・・・・
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。