FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiに登録しました。

メリットとして共通の趣味の新しい友達が出来る。そして、友達の友達を紹介してもらうなどして、友達の輪が広がるというものである。
インターネットを触媒に人との新しい出会いが簡単になってきました。

今から20数年前の日本でも、不特定多数の人とのコミニュケーション方法としてパーソナル無線なるものが登場しました。
元々は、高出力の違法CB無線対策に発売されたと思うのですが実際は、若者達がこぞって購入しました。(*注、田舎の話です)
当時を振り返ってみます。
うる覚えの事もありますので間違っていたらごめんなさい。
無線機本体は、普通の電気屋で売っていました。
無線機の種類も音響メーカーを中心に沢山ありました。
ダンプの運転手をしていた友人に「面白いよ、お前も付けたら」と進められて購入を決めました。
私が買ったのは、クラリオンの無線機でした。
当時で15万ぐらいしたような気がします。
クラリオン 

パーソナル無線は、免許は要らず無線局開設の申請だけでOKでした。
出力は5Wで、見通しがよければ10Kmぐらいは交信が出来ました。
(ここからは、所々無線用語が含まれます)
逢った事の無い人達との交信します。此処でもニックネームで呼び合います。私のニックネームは、「○番街のジゴロ」と名乗っていました。今考えると非常に恥かしいです。
女の子との交信は必死です。なんとかダイレクトが取れても早く行かないとタヌキの連中が先に行ってしまう可能性もあります。
行ってみると知り合いのダンプの運転手のバッテンさんだったりという事もありました。
車載アンテナも少しでも電波が届くように長いものに変えました。
ラブホテルの駐車場の前で、外すのが面倒でした(笑
車載だけでは、飽き足らず自宅にもアンテナをあげました。屋根の上に5mのポールを立てました。家人は呆れています。

気の合う仲間が集まりグループが出来てきます。時々オフ会が行われていました。そこでまた新たな友人との出会いが出来ています。
相変らずニックネームでの呼び合いで居酒屋で「ジゴロさん!こっちですよ!」などと大きな声で言われると参ります。
そのうちに友好グループとの交流会があったり、反目するグループが出来たりとしました。
中にはCB無線の流れをくむ、暴○団系のグループも目立ちました。
ステッカーを作り販売、月会費を収集してトラブル時にはバックアップするということです。

数年でこのパーソナル無線ブームは終焉を迎えました。
あの当時の仲間達は、どうしているのかなとふと思い出しました。

「カコ チェック!」
・・・・・・
「カコ おかぶりあるようでしたら御一報下さい。○○連合 啼きの龍さん スライドから泣き別れ。宜しくでした。花の街上空の妾号スベリ線 三番星さんランデブーのコマーシャル移動中」
「マニラ丸さん そろそろ耳が悪くなってきました。しょぼくなるまでにサヨナラです。セブンツースリー」
昨日は、大人しく家の近場で玉を突いていました。
そこへ、近くのレストランのウェイトレスが駆け寄ってきて
「おめでとう」と言います。
は~? 何がめでたいのかわかりません。
まあ、アンタの頭はいつもめでたいですが なにか?
「ミス、ユニバースの事だよ」
いや、裸で踊るオネーサンが居る店の事か?
まあ、めでたいと言えばめでたいのかな・・・・
意味が分からずにいるとウェイトレスが説明してくれます。
「ミス、ユニバースの世界大会で日本人が優勝したの」
やっと意味が分かりました。
残念ながら全く興味も無く、誰が優勝しようがどうでもいいです。
それでも「いや~どうもありがとう」と答えました。
すると「お祝いしよう」と言ってきました。
これが言いたかったんですね。
まだ飯食っていなかったので「まあいいか」という事でチキン、イカを焼いてもらいビールをバケツで注文しました。

そこで聞いたのですが、ウェイトレス達はミスユニバースに物凄い憧れを持っているようです。「凄い」「綺麗」の言葉が連発です。

家に帰りインターネットで調べると、確かに日本人が優勝しています。
メキシコで行われていて、優勝の王冠(日本製、3000万円)が日本代表の森理世(もり りよ)さんに送られたようです。
優勝

日本代表なのですが、日本人に見えないと思うのは私だけでしょうか。

そして第2位は、ブラジル代表の Natalie Guimaresさん
第2位
細身の顔にこの爆乳。
私的にはこの爆乳娘が完全優勝です(笑

第3位は、ベネズエラ代表の Ly Jonaitisさん
第3位
何かゾクッとくるエロさが凄いです。
ジュエリーのCMが似合いそうです。
見つめられたら「何でもします」とつい言ってしまいそうです。

それでは、我がフィリピン代表はどうでしょうか。
残念ながらベスト15位にも入っていません。

よく見ると居ました。
この方です。

続きを読む
此処のところ毎日のようにスコールが来るようになりました。
雨季に入った様な気がします。
黒い雲がモクモクと多くなり、大粒の雨が降り出します。
そして雨より怖いのが、雷です。
稲妻

仕事中の停電の原因は、雷が多く関与します。
停電の影響で携帯電話も繋がり難くなる事もあります。

ゴルフ中の雷もかなり怖いです。
日本のゴルフ場は、避雷針付きの非難小屋が多く設置されていますがフィリピンにはありません。
せいぜい茶店に非難する程度です。

天誅

こんな感じで「ピカッ」とされたらたまりません。

しかししばらくすると、先ほどまでの雨と雷は何だったのかというような青空になります。
青空

南国らしい天気です。
友人が連れてきたPナ、日本でのタレント経験者Lちゃんです。
Lちゃん

数年前にマビニのカラオケで友人が見つけて指名していました。

このLちゃん、日本での活躍はわかりませんがマビニのカラオケではリクエストトップでした。日給、指名料、LDなどお店から貰う給料だけで月2万ペソ以上稼いでいました。あとチップもあるので3万ペソぐらいになっていたようです。
確かに顔も綺麗でスタイルも良いです。性格も良さそうで指名トップも理解できます。

この彼女ですが前回の日本からの帰りに、お土産を貰って帰ってきています。
今、一児の母になりました。
子供の為に、もう一頑張りしようとLちゃんは思っています。
Lちゃんは、日本人と結婚しています。
ビザが下りたら直ぐに日本に行きたいようです。
ダンナに逢う為なのか、仕事をしたいのか分かりませんが後者の理由が大きいようです。
ダンナさん可哀想ですね。
可哀想ついでにウトンの写真もアップしておきます。

Lちゃん ウトン

とても吸いやすそうなウトンでした。

友人とLちゃんは、近くのS△△Oホテルに消えていきました。

ダンナさん、浮気癖のあるLちゃんですがご理解のほど宜しくお願いします。
修行不足http://lovephil.blog93.fc2.com/blog-entry-90.htmlで紹介したエドコンのJ菜ちゃんに会えました。

エドコンに入り、一軒のお店に入ります。
ダンサー達を見渡し少し色黒の純な顔のJ菜ちゃんを探します。
しかし、わかりません。
ママさんに「J菜ちゃん、いますか?」と質問しましたが、「いない」と返事を貰いました。

今日は、休みなのかもしくは、誰かにBFされたのかと思い今日は会えないとあきらめました。
キャンティーンで待っていたJOさんに「居ない様だけど」と言うとJOさんは「前とイメージ全然違うから分からないって」と言い残しその店に入っていきました。

直ぐに「居たよ」とJOさんがキャンティーンに帰って来ました。
一緒にお店に入りJOさんに教えてもらいます。
JOさんは「あの子」と指を指します。
「えっ!あの子!」とびっくりしました。
上手に化粧された顔は前に見た面影もありませんでした。

ママさんにお願いして呼んでもらいます。
「お久しぶりです」と言いながら可愛い笑顔でJ菜ちゃんがテーブルにやってきます。
こちらが緊張してしまいます。

ドリンクを頼み話をしました。
どうやら専門学校は卒業したようです。そして日本人のスポンサー契約は破棄。せっかく学校を出たのですが、仕事がないようです。
しかたなく今の仕事に戻ったようです。

実はA美ちゃんも一緒に来ており、キャンティーンで待たしており早々に会話を切り上げます。

最後の質問。
私が貴女をBFして良いかを聞きました。
全く問題ないよと返事を貰いました。
次回、BFすることを約束してエドコンを後にしました。

本当にBFするかは、まだわかりません。
なんか、知り合いをBFするのは照れくさいです。
でも、料金を聞いたら通り値を言われたので彼女にとって私も単なる客なんでしょうね。
スポンサーが付くほどのテクニックを味わってみたい気持ちも捨てれません。
BFするかどうか大きな悩みです。

ちなみに名前は「Oちゃん」に変わっていました。




昨日は、友人YUさんとマカティの焼肉屋で食事をしました。
金曜日の夜というのに同伴のオヤジが一組もいません。
代わりにフィリピン人ファミリー、カップルが食事をしていました。
此処でもカラオケの客が減った事を象徴しているようでした。

食事も終わり、さてこの次はとYUさんと作戦を練った結果パサイロードにある大箱カラオケに行く事にしました。
そのお店には、YUさんのTxtメイトが勤めていると言うことです。
チャットがきっかけで知り合い、時間があればお店に行くと約束していたのです。
しかも、お互いの顔を見たことがありませんでした。

入店して席に案内をされ、YUさんはその彼女を指名します。
私はというと、この店は5回ほど来た事があるのですがこれといったオキニは居ないので指名無しのヘルプだけをお願いします。

ほどなくYUさん指名のJちゃんが来ました。
可愛い顔をした子です。
「初めまして、Jです」
「初めまして、YUです」
チャットで知り合い、お店で初めて会うパターンは一つの営業方法なのでしょうか。

お互い照れくさそうに会話をしています。
記念写真をパチリ
ツーショット

YUさんの真面目さ、Jちゃんの照れている感じが良いです。
私自身のツーショット写真は、見るに耐えない物が多い事反省です。
という事で、この二人は置いておいて私自身の仕事に集中します。

スタッフに巨乳のキーワードを伝えて置いたのですが、やってきた一人目は貧乳、顔は目、鼻、口がハッキリとし過ぎる子でした。しかもパンストを装着しています。全く持って不満です。
いじくりまわして終了。
場内指名は、お預けです。

二人目は、キーワードを伝えたスタッフの脳ミソを疑うような超貧乳です。
しかも席に着くなり「アナタ シッテルヨ」と言います。
確かに見覚えのある子です。「プ○○○ン ニイタヨ」
ガ~ン 思い出しました。プ○○○ンのオキニの友達です。
即効でプ○○○ンのオキニにその場で電話を掛けます。
お付き合いで、カラオケに来ていることを告げその友達にも代わり話をさせます。
真面目な私をアピールしてもらいます。チップ100ペソ追加決定です。

そして3人目は、少しは納得できるL花ちゃんと言います。
L花ちゃん

胸はそこそこあります。お腹はそれ以上にそこそこあります。
診察を開始します。大型店では、Pナが恥かしがって思うように診察が進みません。
この店もVIPルームがお勧めですね。

そうこうしている内に友人から入電。
エドコンに集合となり会計をします。

最後に記念のパンティー写真をパチリ。
はみスジ

ずれたTバックのお尻の割れ目が可愛いですね。

今回は、電話番号も聞く事も無いぐらい診察に気合が入りませんでした。
やはり指名位入れないと駄目か(当たり前だろ

今週前半は、日本からのゲストがあり夜のお付き合いをしていました。

その日は、食事を終えてリトル東京に程近いカラオケに行きたいとゲストが言いました。
このゲストは、このカラオケがお気に入りです。
お店に入ると直ぐにマッサージを頼みます。
空いているソファーでしっかり60分揉んで貰って200ペソ。
本人曰く「安くて上手」と言っています。
カラオケのセット料金などを考えると安く感じないのですが・・・・
このゲストが来比の度に、このカラオケを利用させて頂いています。

必然的に、私もリクエストの子が決まっています。
いつもの様にY美ちゃんをリクエストします。
しかし、その日は休みでした。
仕方ないのでショーアップで違う子をリクエストします。
10分ほど経った時、携帯電話が鳴りました。
見るとY美ちゃんです。
お店の友達が気を利かせて連絡したようです。
私「今、お店に来ています」
Y「近くに居るけど、そっちへ行って好いですか?」
ゲストの顔を見ると呼びなさいと言っています。
本日のスポンサーのOKが出ました。
私「良いよ。おいで」
Y「直ぐ行きます」

5分ほどでY美ちゃんやって来ました。
Y「久しぶり!」と抱きついてきます。
大きな胸が当たります。
デカパイ

ちょっと幸せな気分になります。
別にデカパイを基準に女の子を選んでいる訳ではないのですが、何故だかそのような傾向に有るようです。
Y美ちゃんは、仕事が休みという事でスッピンでした。
いつもは、この店にたどり着く時はかなり酔っ払っていて焦点が定まりません。今日は、食事の後即入店という事ではっきりしています。
いつもは、化粧をバッチリしている顔を見慣れていますが、じっくりとスッピンY美チャンを見ると誰かに似ています。
芸能人でいうと、

続きを読む
先日の日本出張でこの乾電池を購入しました。
乾電池

23A 12Vで大きさは単5ぐらいのサイズです。
普通の乾電池は1.5Vですがこの乾電池は違います。

フィリピンで探したのですが見つかりませんでした。
そこで日本で購入しようと思い、量販店の乾電池売り場に行ったのですがありませんでした。店員も「海外製なので置いてない」「インターネットで探したらどうか?」と回答をします。

仕方ないので秋葉原に行きました。電気部品屋に入り店員に聞くと「有りますよ」と返事が。
さすがですね。

この特殊電池はなんに使うのか?
私も年齢と共に体力が落ちています。
攻撃を受けた場合、反撃ができない可能性もあります。
そこで武装を考えました。
離れた場所からボタン一つで相手の動きを止める事が出来ます。
それは、
続きを読む
LAに通うゴルフのキャディーを、この目で確かめるべくLAに行って来ました。

LAに着き、ほどなくして友人が一人の女性を連れてきました。
友人の「この子がキャディーしている子だよ」との紹介で顔をじっくり見ます。確かにキャディー内で見れば綺麗な部類に入るかもという感じでした。

まあ白人から見れば合格ラインかという感じです。

その子を友人から紹介される時、一緒に女の子が付いて来ていました。
キャディーの子より少し若そうです。
話を聞くとなんと、妹だそうです。

姉妹揃ってLA詣でです。

妹もエドコン出身です。

姉妹3P、興味のある方はチャレンジしてみて下さい。

何時も1階にいるようです。

ある日友人達は、LAで変わった経歴の子を見つけました。
その子の仕事はゴルフのキャディーでした。
よく話を聞いてみるとその友人がメンバーのゴルフ場のキャディーをしていました。

早速、キャディーとして使ってみたのですが、全くやる気なし。
これでは、キャディーとしてリクエストは期待できないようです。
それで、LAで小遣い稼ぎをしているようです。

現実は、どちらが本業なのかは分かりませんが・・・・

この子の生活パターンを少し考えてみました。
勤めているゴルフ場はカビテにあります。
仮にマニラまでバス等で行った場合、往復400ペソぐらい掛かると思います。

1、ゴルフのキャディーをする。
  ↓
2、チップで400ペソ~500ペソ貰う。
  ↓
3、そのお金でLAに行く
  ↓
4、お金を稼ぐ
  ↓
5、お金使う
  ↓
6、1、に戻る

というループな生活をしていると思われます。
ゴルフの客相手に商売するのは、気が引けているのでLAまで行っているのでしょう。

キャディーの前の仕事はエドコンだそうです。
エドコンからキャディーに転職って、彼女に何があったのでしょうか?

カワイイ子かというとキャディーの中ではかなりカワイイようです。
LAの中では、・・・・・・  ご想像にお任せします。

LAには、いろんな子がいるんですね。
友人のJOさんが教えてくれました。
JOさんが友人を連れてエドコンに冷やかしに行った時、あるダンサーから「MILOは元気ですか?」と声を掛けられたそうです。
まあ、ここまではよくある話だと思いますが声を掛けてきたダンサーにビックリしたのでした。

このダンサーJ菜ちゃんと言います。
出会いはというと、ある専門学校の学生Lちゃんと食事をする事になりました。その時にLちゃんと一緒に来たのがJ菜ちゃんでした。Lちゃんと同じ専門学校に通う19歳の学生です。
顔つきも幼さが残りジョルビーで働きながら学校に通う真面目な子と言う印象でした。この食事には友人JOさんも一緒にいたのですが全く同じ印象を持っていました。

食事の後、日本式カラオケに一緒に行ったのですがJ菜ちゃんは、大人しく恥かしそうにしていました。JOさんが色々と会話を仕掛けますが、今一のってきません。反対に、より自分の殻に閉じこもっていくようでした。この後解散したのですが、JOさんと私はJ菜ちゃんについて最近ではお目にかかれない純情な子と言うことで一致していました。
言っておきますがJOさんは、百戦錬磨の大ベテランです。

2週間ぐらいたってLちゃんから「今、暇しています」とTxtがあり「じゃあ 飯でも食うか」という事になりあるレストランで食事をしていました。そこへLちゃんにJ菜ちゃんからTxtが入りました。
「J菜ちゃんが此処に来てもいいか?」とLちゃんが言いました。
「いいよ」と返事をして20分ほどでJ菜ちゃんやってきました。
これが2回目の出会いです。

J菜ちゃんは、泣いていました。日本人の恋人が浮気をしていると言うことでした。よく話を聞いてみると毎月数万ペソのお小遣いを貰い、学校に通っているようです。そして月数回彼の部屋に泊まりに行っているようです。その日本人から考えると恋人というより愛人契約のスポンサーのようです。
J菜ちゃんが、愛人をしていると言うことにショックを受けました。
心にストレートパンチを受けたような感じです。
まだまだ修行が足りません。

J菜ちゃんにちょっと質問をしてみました。
私「その日本人と何時、何処で知り合ったの?」
J「1年ぐらい前にお店で知り合った」
私「何処のお店?」
J「エドコン」
私「え~!」
ストレート、フック、アッパーの連打です。
完全に騙されていました。(勝手に純情と思っていただけですが・・・・)
ノックダウンです。

いやー、人は見かけによりません。
この出来事で、Pナを見る目がかなり変わりました。

J菜ちゃんと会ったのは、この2回だけでした。
彼女は、単に体目的のお付き合いは嫌なようです。
エドコンは、あくまで仕事と割切っているようです。
このまま愛人契約を続けるのかどうかは彼女の気持ち次第でした。

そして、エドコンに戻ってきたということは愛人契約を破棄したいう事でしょう。
愛人契約にホイホイのってくるスレタPナは沢山見てきましたが、J菜ちゃんのスタイルは初めてです。

体を売りながら、白馬に騎士を待ち続けるJ菜ちゃん。

「なんだかな~」複雑な思いです。

と言いながらBFして味見してみろなどと悪魔が囁いています(爆
11日間の日本滞在でした。
最後に訪れたフィリピンパブのPナ達です。
まあ、飽きもせずに行くバカタレです。

Nちゃん

顔立ちは綺麗な部類です。
来日経験6、7回の28歳。
今は結婚(正?偽?)してアルバイトでお店に出ています。
数年前は、ブイブイ言わせて男共を操っていたのだと思います。
私的には、内角低めのぎりぎりストライクかな。

お次は、この子
チュパ上手よと言っている訳ではありません。単には腹が減ったそうです。
L子ちゃん
日本の現状が浮き彫りになる問題の写真です。
来日経験、家族構成などは御想像の通りだと思います。
しかし、数人のレギュラーゲストを持っているようで営業は上手のようです。
10数年前ブイブイ言わせていた部類です。
私事で申し訳ないですが、会社に出入りしている保険屋のおばさんに似ています。
残念ながらストライクゾーンには程遠いです。

最後はこの子
K子ちゃん

まともです。
ちょっとポッチャリさんですがまあまあ逝けています。
日本3回目の22歳のタレントです。
子供はいないと言っていましたが、お腹を触った感じ縦筋があるようです。
まあ、可愛い嘘です。問題ありません。
残念ながら友人が指名してこれ以上は、診察は出来ませんでした。

私は、指名無しのフリーでいたのですが2番目の保険屋のおばさんが最後まで隣にいました(笑
他の子がテーブルにやってきても、一睨みで追い返していました。
心の中で「なんという事をするの・・・・」と思っていました。

しかたないのでこのおばさんの愚痴を聞いてあげていました。
このおばさん3年ぐらいフィリピンに帰っていないそうで、一緒にフィリピンに行きたいと何回も言っていました。
「彼方、優しいな」「お店終わってから御飯食べに行こう」と誘われましたがこれ以上の診察はする気が無いので、丁重にお断りしました。

仮にフィリピンでの仕事が終わり日本に帰ってきたら、ストライクゾーンを広げなければならないと痛感しました。
もしかしたらサッカーのゴールぐらいに広げる必要があるかも(涙

今、東京都内のネットカフェです。
明日のJAL午前便でフィリピンに舞い戻ります。

日本において無駄撃ちは最小限にしようと思っていました。
しかしパチスロで少しアブク銭が出来ました。
番長がピキーン、ピキーン、ピキーンしました。

ソープランドに行こうかどうか悩んでいます。
待っているPナ達の為に温存しておくべきかな?

ン~ん????

かなり悩んでいます。
あき竹城に圧倒された私は、次の患者を求め次のお店に行きました。

このお店も小さなお店です。
いい加減なリクエストで、とんでもない患者が来ても診察に気合が入りません。

今度は、椅子に座りじっくり周りを見渡します。
「おっ!あの子可愛いじゃん」
ボーイを呼びその子を指名します。
ヘルプで付いていたその子は、すぐに我々のテーブルに来ました。

L香ちゃん

「始めまして」流暢な日本語です。FTでは有りません。
お約束の「何歳・・・」「何処住んで・・・・」「奥さん・・・・」などの長い挨拶を終えます。

早速問診開始です。
私「日本はいつ来たの?」
L「1月。7月にはフィリピンに帰る」
私「へ〜。ビザが出たんだ」
色々と話をして分かった事。
L香ちゃんは、チャイニーズハーフで22歳。
ダンナはいないが、子供がいる。
フィリピンの住所はケソンである。

L「7月にフィリピンで会えますか?」
私「7月と言わずに、お店が終わってから今日でも会えるよ」
L「本当に?」
私「シェン プレ」

お互いの携帯電話番号を交換しました。

問診は終了。大まかな症状は、把握できました。
次はレントゲン検査です。
続きを読む
昨夜も診察に奔走するDr,MILOでした。

友人と二人であるフィリピンパブに入りました。
Pナ10数人の小さなお店です。
お客はそこそこ入っており、Pナは全員テーブルに付いていました。
ボーイが「御指名はいらっしゃいますか?」との質問に「楽しい子がいいかな」と答えました。

ほどなく一人の子が我々のテーブルに来ます。
名前を聞くより先に胸に挨拶してしまいました。
ボイン

胸の大きく開いたドレスからこぼれ落ちそうなボインです。

触っても良いよと胸を突き出してきます。
なかなか弾力もあり美味しそうでした。

名前は、Kちゃんと言います。
昔日本人と結婚、今は離婚して子供と一緒に日本で暮らしています。
私「恋人はいるでしょう?」
K「いらない」
私「寂しいでしょう?」
K「子供もいるし、いざとなったらバイブもあるから」
あっけらかんと言う姿に感心しました。

楽しい会話が出来ました。

そろそろ帰るかと言う事になり、計算をしてもらいます。
Kちゃんも寂しそうです。
Kちゃん芸能人で言うと・・・・・

続きを読む
日本で往診に行って来ました。
行った先は、地方都市ですが非常に外国人パブが多い地域です。
人口14万人足らずの市でありながら全盛期は、フィリピンパブだけで40軒ほどありました。今では純粋なフィリピンパブは10軒ほどになっています。残りは、中国、ロシア、ルーマニア、インドネシア、韓国とインターナショナルなお店になっていました。

その中で、昔なじみの店に行ってみました。
この店は友人が嵌っていて時々付き合いで月2、3回行っていた店です。3年ぶりぐらいになります。
お店に入るといつも指名していた懐かしいPナR子もいました。

「MILOさん、久しぶりです。彼方が来なくなって私、寂しかった」
断然日本語が達者になっています。
当時、彼女は25歳と言っていましたから今は28歳ぐらいかな。
ちょっと細身の子でしたが3年たつとややポッチャリさんになっていました。
私「アンタ、まだ日本にいたの?オーバーステイ?」
R「結婚したから大丈夫」
私「本当に!もしかして流行の結婚スタイル?」
R「そう。貴方なら本当の結婚しても良い」
私「バカ言ってんじゃないよ」
久しぶりで会話が弾みます。

少し知っているタガログ語を話すとびっくりしています。
R「何処のフィリピンパブに行っているの?」
私「マニラ」
R「・・・?そんな店あったかな?」
私「場所の名前」
R「フィリピンのマニラ?」
私「そう」
R「え~!」
彼女にフィリピンで仕事をしているのは内緒していました。
R「だから色も黒くなってフィリピン人みたいなっていると思ってた」
R「結婚したの?」
私「してないよ」
R「恋人いるでしょ」
私「いないよ」
R「嘘だ。マニラにいて恋人いない日本人はいる訳が無い」
私「はははっ」
笑ってごまかしました。

この店は、総勢10人ほどのPナがいる小さな店です。
他にも見た事のあるPナが4人ほどいました。彼女達も日本人と結婚してアルバイトで仕事しています。
その他のPナは始めて見る子でした。
R子に指名が入りヘルプの子が付きました。

やって来たのは、細身で小柄のS子ちゃんです。
若そうに見えたのですが良く見るとお腹がボーン!顔のシワが目立ちます。
私「何歳?」
S「26歳」
やはりPナは、嘘吐きです。病んでいます。
Dr,MILOのカウンセリング開始です。
私「何だこのお腹は!」「シワが隠せてないぞ!」「乳も垂れてないか?」
数々の質問にS子は、白状します。
S「32歳」
私のカウンセリングによりS子は素直になることが出来ました(笑

次はレントゲン写真撮影です。
ポケットからカメラを取り出し写そうとすると駄目だと言います。
私「顔は撮らないよ」
S「じゃあ 此処なら大丈夫」
とS子は、ポーズをとります。
続きを読む
先週の木曜日の夜は、渋谷のバグースに行って来ました。
今回は、マイキューを一本持っていきました。
日本で買うとキューは、とても高いです。
フィリピンでオリジナルが2、3本作れる値段で売っています。


BAGUS

此処は、玉がよく走ります。軽く突いてネクストを出す練習をしました。30分ぐらい突いてからボーラードをやってみようと思いフロントで紙と鉛筆を借りました。

よし目標 100点オーバー。
つまりストライクかスペアが無ければ達成しません。

結果は、85点 スペアが1回だけ取れました。
まだまだ駄目です。練習あるのみ!

最後に水下プロに無謀にもチャレンジをします。
勿論3-0で完封負け。

水下プロから「前より良くなっていますと」お気遣いの言葉を貰いました。

秘密練習を頑張ろう!
どうも忙しくて更新ができませんでした。
日本にいるとあっち行き、こっち行き移動の毎日です。
木曜日東京、金曜日大阪、今は岡山にいます。
明日午前中は福山で用事を済ませ、午後には日本海方面に向かいある温泉に泊まります。
息抜きならいいのですが中国からの顧客の接待です。
また更新が遅れると思いますがご了承願いします。

今回の日本出張は、JALを利用しました。
隣の席に写真の少年がフィリピン人の母親と座っていました。
少年

明るく素直そうな少年です。
話をすると12歳で母親の実家に遊びに行った帰りだそうです。
ダバオの田舎の方だそうです。

ただ時期が、ゴールデンウィークが終わり数日たっています。
学校はどうしたのかと聞くと、母親が休ませと答えました。
ゴールデンウィーク中は旅費が高いので連休1週間前からフィリピンに行って今から帰るのだそうです。約20日間の里帰りです。
ある意味感心しました。
少年に里帰りは楽しいか聞くと、とても楽しいと返事が返ってきました。純粋な気持ちで楽しいと答えられる少年が羨ましく思えました。
勉強は遅れたかもしれませんが、今の日本の田舎でも味わえない素敵な経験をしたのでしょう。

素敵な笑顔が印象的でした。

旦那さんは、残念ながら仕事の都合で行かなかったようです。
うるさい嫁もいない間、旦那さんも素敵なゴールデンウィークだったに違いないと勝手に思う私でした。

それでは、正解です。

それは、ビンゴゲームでした。
ビンゴ

壺の中には、数字を書いた木製の駒が入っており「シャカシャカ」とシェイクして一個だけ取り出します。この一個だけ取り出すのが難しく、えてして2、3個出てしまいます。そこはフィリピン流、細かいことを気にしてはいけません。おもむろに余分は壺の中に戻します。

日本にいたときは、おもちゃのビンゴゲームでもグルグル回すタイプしか見たことありませんでした。これなら安いですね。

それでは、小石のようなものは何かというと道端で拾ってきた本当の小石です。それをビンゴカードの当たり数字の上に置くのでした。
ビンゴ2

普通はカードの当たり数字を折り曲げるのですがそうするとカードが弱って破れ易くなります。何回も使うために折らずに小石を置いて大事に使います。賢いと思いませんか?別に置くものは他の何かでもよさそうなのですが、小石というところが泣けます。

仕事が終わったPナ達が、5ペソ、10ペソを出し合い最初にビンゴの子が総取りルールで楽しんでいるようです。つい熱くなり仕事が終わってから朝の7時ぐらいまでやることもあるようです。

この店のローカルルールもあります。
この並びもビンゴとしています。
こんなのあり?

写真右上のセンターを通らない斜め揃いは、ちょっとやり過ぎのような気はします。
まあこれもフィリピン流ということで、楽しければ何でもありかな。
とあるカラオケに行ったとき妙なものを見つけました。

壺

なにやら壺のようなものです。
くしゃみでもすれば「呼ばれて、飛び出てジャジャジャジャ~ン」「ご主人様 お呼びでしょうか?」の
ハクション大魔王でも出てきそうです。

一輪挿しにも見えますが、とてもワビサビの分かる人たちではありません。

何だろうと思っていると、Pナがまた変な物を持っていました。
「これも使うんだよ」といい目の前のタッパーを開けます。

石


ン?

これは小石に見えます。
ま、まさか昔竹下通りで買った小石のチョコレートなんでしょうか。
小石チョコレート屋さんがフィリピンで海外展開してるとは・・・・
腹が減った時、キャンディーの変わりに舐める?などと謎は深まります。

こちらではごく当たり前の事かもしれません。
分かった人は、フィリピンマニア2級を認定します。

これ実は、○○○に使うのでした。
「なるほど、頭良い~」と思います(ちょっと褒めすぎです)

皆さんもお考え下さい。
答えは、次回に続きます。
明日のJAL午後便で東京出張に行きます。

今回は、ベトナム進出についての打ち合わせです。
フィリピン閉鎖、ベトナムに移転の可能性も有ります。

そうなった場合、また俺が行かされるのかな?

フィリピンに拠点を置いて、時々ベトナム出張が自分的にはベストです。

「アオザイも好いな」と心の悪魔が囁いています(笑

どうなることやら・・・・・

コメントの返事が遅れるかもしれませんがご了承ください。
毎週ゴルフに行っているのですが、全く上手くなりません。

先日は、カビテにあるEAGLE RIDGEに行って来ました。
ノーマン、アオキ、ファルド、ダイの4コースがあり一番苦手なダイコースを回りました。

このコースは、ハザード越えが9ホールあります。またフェアウェイバンカーも深く、グリーンを囲むガードバンカーに至っては3、4mの高さがあります。砂も薄く非常に難しいです。グリーンの外1mまでハザードが来ているホールも数ホールあり方向性、距離を試されます。
ちょっとのミスが命取りです。

1,2,3番ホールと無難にこなし上々のスタートをした私でした。
そしてやってきた4番ホール。
471Y Par5 ハンデキャップ1です。
ドロー系の私には苦手なホールです。
No 4

フックしたら駄目だと自分に言い聞かせティーショットします。
『ガッシーン!』
江川の全盛期を思い出させる、縦に大きく曲がるカーブです。
きっと松井でも打てない軌道を描きながらハザードに入ります。
残念、力が入りすぎています。打ち直しです。
『カッキーン!』
今度は、力強く真っ直ぐ飛んでいきます。
越えろと思った瞬間、左下にスライドしていきます。
今度は松坂なみの切れの良い高速スライダーです。
イチローでも空振りしそうな軌道です。
ガサ、ガサ、ガサ 藪の中にボールは消えました。

今度は安全に右方向を狙います。
『カッコーン』
フェアウェイ右に飛んでいきます。
しか~し、ボールは篠塚の流し打ちのように外に流れていきます。
野球ならファールですがゴルフではOB

今日のゴルフ \(^o^)/オタワ
結局、4番ホール11打でホールアウト。

それでも諦めずに各ホールを攻略しようと色々考えます。
ティーショットの方向、セカンドショットの距離なかなか思い通りになりません。

全く駄目ゴルフでした。


一番攻略できなかったのが 19番ホールのキャディのJちゃんでした。

キャディー

ティーグランドにも立たして貰えませんでした(爆
昨夜はKさんとONE SIDEで玉突きをしようと思っていましたが急遽、車の手配が出来なくなりキャンセル。Kさん、ごめんなさい。次回首を洗って待っていてください(笑

しかたがないので、家の近くで玉を突くことにしました。

ビリヤードテーブル

このお店は、テーブルが5台並べてある時間貸しのお店です。
5時30分ぐらいに店に入ると満席でした。ビールを飲みながら待つことにします。

ふと見ると、あるテーブルで東洋人2人が突いています。最初は日本人かなと思いましたが此処で日本人を見ることはあまり有りません。
此処で見た日本人は、私が師匠と仰いでいる常連のMAさんとYUさんの二人だけです。
やっぱりK国の人かなと思っていました。

この店にもK国の方も良く来られているのですが、はっきり言ってマナー悪過ぎです。
4、5人でやって来る語学留学の学生達は最悪です。我が物顔で騒ぎまくるは、くわえタバコでテーブルに灰を落とすは、テーブルを囲み隣の客のショットは邪魔をする。

マイキュー持参の東洋人の2人ですが、静かに坦々とプレイされています。
もしかして「日本人ですか?」と問いかけます。
「はい!」と元気な声が帰って来ました。

いや~珍しい。ちょっと2人と話します。
ご近所にお住まいで最近ビリヤードを始められたようです。
よく話を聞くとMAさんに教えてもらっているとの事です。
私も週に2、3回此処で突いていることを告げると「是非教えてください」と返事を貰いました。
教えるほどの腕ではないですがちょっと嬉しかったです(笑

しばらくしてテーブルが空いたので私はフィリピン人と突き始めました。30分ぐらいたって奥のテーブルでまたもや見知らぬ東洋人が突いています。この方は日本語を喋っているのが分かりました。
声をかけてみると出張で近くのホテルに泊まっておられるようです。

こんなローカルの場所で5台のテーブルの内3台で日本人がプレイしている。
ビリヤード仲間が増えて、今後楽しくなりそうです。
日本のエキスポランドにあるジェットコースターで事故があったようです。車軸が折れて脱線した事により、1名死亡されたようです。原因は調査中のようですが怖いですね。対応年数、対応時間がいかほどか分かりませんが車軸は、15年間交換されていないとの事です。

毎日、フィリピンのディズニーランドことエンチャンテッド・キングダムを見て通勤していますが此処は大丈夫かな?
2回ループのジェットコースター、高速観覧車などなど・・・・

フィリピンにおいて人の命は、とても安いものです。
きっと大金を使って修理、部品交換などしないような気がします。

違うの意味での恐怖ジェットコースターは、如何ですか。

遊びにおいても命懸けのフィリピンです。
中華料理の食事風景です。

食事

痛々しいオヤヂがPナにボイルドされた新鮮な海老を剥いてもらい、食べさせてもらっています。
ちょっとピリ辛の黒酢醤油を付けて食べれば最高です。
思いっきりPナといちゃついて楽しそうに食べていますが、ちょっと問題があります。

日本食レストランではあまりしませんが、ローカルレストランでは食事の前に皿やフォークをティッシュで拭いてから使用する光景を見ます。衛生上に問題があるようです。
そこで気になるのがPナの手は、きれいなのか?
お絞りでも出ていて拭いたのならわかりますが、ローカルのレストランであれば言わなければ出てきません。というかお絞りがある店ならまだ良いです。

食事の前に、手を洗う風習も無い様に見うけられます。
つまり、ばい菌だらけの手で食べさせて貰っているわけです。
見た目は、手入れされた爪と細い指で綺麗なのですが見えない部分は分かりません。
きっと微妙な塩加減が加味されて、より美味しくなってるかもしれませんが・・・・・

お気を付け下さい。

それでも、腹の調子が悪くなれば薬のお世話になるのですがまず思い浮かぶのが正露丸。
旅行には必ず持って行かれている方も多くいらっしゃると思います。

この正露丸、ラッパのマーク以外にも沢山の種類があるようです。
偽物かと思えば違います。すべて本物なんです。
中には元祖とか本家とかありそうですが、商標利用は認められているようです。

正露丸達


下痢がひどいからと飲みすぎると胃や腸に傷がついたり、腸内の善玉ビフィズス菌までやっつけてしまうようです。症状が結果的に長引くこともあります。
フィリピン人は、下痢の時は水分補給しながら出すだけ出すが普通のようです。体が自己防衛で下痢になっているのであり、医学的にはこの方法が正解です。

私の場合、毎日アルコールで体内を消毒しているので大丈夫です(笑
さて、今夜は何処で消毒するかな・・・・
日本にいる友人より緊急指令があった。
フィリピンにいるマハルコに「至急お金を渡して欲しい」と言うことだった。
丁度その日は、友人達と食事をする事になっておりそこまで彼女に来てもらうことにした。

ロハス沿いのホテルの中にある日本食レストランに集合します。
道路の渋滞もなく、約束の時間30分前に到着。もう友人2人は、来ていました。
レストランの中を見渡すとさすがゴールデンウィーク中です。日本人が沢山来ています。Pナとその子供達を連れている方が多くいらっしゃいます。そこに日本人の友人が数人一緒になって食事をされています。痛さを感じない、ほのぼのとした普通の家族のように見えます。こちらも優しい気持ちになってきます。

ちなみに月曜日は「け○太」に行ったのですが、此処は凄かったです。
8時前に入ったのですが、満席です。しかもオヤジに一人ずつPナが付いています。日本からの追っかけ組みが大半なようです。あちこちで「アコ」「イカウ」「ディバ」と大きな声でオヤジ達が喋っています。見た目もかなり痛いのですが耳まで痛くなりました。9時前になる頃から客が一気に減りました。同伴御出勤のようです。個人ODA頑張ってくださいと送り出しました。

話を戻します。
約束の時間に10分ほど遅れて彼女が到着しました。
久しぶりに見る彼女は、少し日焼けしています。田舎に帰っていたと言います。いつものようにスタイルはバツグンです。
今日のワンピースは、かなり丈が短いです。
スラリとした足も綺麗です。
マハルコ チラリ

食事をしながら日本にいる恋人の事、今の仕事の事などを話します。
日本の恋人が5月にフィリピンに来る予定でしたが、来れなくなった話になると悲しい顔になりました。
そこで日本の友人に電話を掛けて、彼女と話をさせます。
彼女の悲しそうな顔は、一気に笑顔に変わります。

直ぐに来れない友人に変わり、我々で彼女を大切に守ってやろうと思いました。

続きを読む
ヒットマンの憂鬱(http://lovephil.blog93.fc2.com/blog-entry-52.html)で不安を抱えたままミッションの決行です。

ショーアップで選んだ子は、大人の雰囲気を持った子です。若い子を選ぶより、スケベが分かっているベテランを選ぶあたりさすがです。

お酒を飲みながら、だんだんスケベな会話に持っていきます。
M「あ〜今日も疲れた」
P「ドコ ツカレタ?」
M「此処」
お約束の股間を指差します。
ズボンの上からマッサージ開始です。
22口径の武器は、いとも簡単に45口径に変化します。
Pナもマッサージも上から摩る方法から、握る方法に変わります。

準備中


ミッション第一段階は、クリアしました。
ちなみに優秀なヒットマンは、飛び道具だけが武器ではありません。
ゴルゴ13も格闘技もかなり強いはずです。
Mさんもまた、格闘技の訓練も怠りません。
相手の急所を見つけそこを攻撃するという基本を日頃、DVD等を見て研究をしています。もちろん自前の飛び道具の手入れも合わせてしています。
MさんがPナの急所を見つけました。
手刀がPナのスケスケ黒パンティーの上から秘効に命中しました。

18禁


「キャッ」と言う声と共に、体をよじります。
かなり効いたようです。

気を良くしたMさんは、さらなる高度なミッションに挑みます。
それは、マッサージパーラーで御馴染の四つん這いで後からマッサージをしてもらう事でした。
おもむろに四つん這いになりPナにお尻を向けます。

続きを読む
HUMMER(ハマー)といえば日本でも人気の高級車です。
芸能人、スポーツ選手でも愛用の方も多いようです。

アメリカ陸軍軍用車(ハンビー)を街乗り使用に改良されたのがハマー・H1です。ピックアップ風と5ドアのワゴンがあったと思います。
ラインナップはH1、H2,H3までの有りますがだんだんと軍用車の面影がなくなってきています。

やはり初期のH1タイプが自分的には好きですね。最低地上高が40センチぐらいあるはずです。
乗り心地はかなり悪そうですが、憧れの一台です。
間違いなく燃費もお話にならないぐらい悪いです。

此処フィリピンにもお金持ちは沢山居るようで、ベンツ、ポルシェ、フェラーリを乗り回す御仁も多く見かけます。

もちろんハマーの姿もたまに見かけます。

所要でマカティに向かう高速でハマーを見かけました。

偽ハマー

おや?なんか変だぞ?
いやに小さく感じます。
隣にバスが走っているので小さく見えるのかな?

偽ハマー2

塗装もされず、ブリキの鉄板むき出しの荒々しさは伝わるのですが・・・・
この手のジープはよく見かけます。

偽ハマー3


でも後には中途半端な塗装ではありますが、HUMMERと書かれています。
やはり本物です(笑

ただ、私の頭にある荒々しいハマーはこんな感じの男臭さがするのですが・・・・・

本物ハマー


洒落を楽しんでるフィリピン人が羨ましく思います。
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。