FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になっておりました、エルミタクラブのサイトが閉まります。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

ブログを立ち上げた当初は、アクセス数もごく僅かでした。
リンクして頂いている「何故だかフィリピン」の管理人Leoさんからロビンさんに御紹介頂き、サイトに載せてもらう事が出来ました。
一気にアクセス数も増えることになりました。
エルミタクラブに育てて頂いたと思っています。
ありがとうございました。

なお、読書の皆様も今後ともよろしくお願いします。
より充実(スケベ?)したブログを目指していきます。
お気に入り登録お忘れなきことをお願いします。
6月も今日で終わりです。
そしてある期限の日でもあります。

ある知り合いの日本人に、お金を貸しています。
その日本人は、現地企業に勤められていて5月の中旬に「急な出費が発生したのでお金を貸してくれ」と言ってきました。
希望額全額は、出来ないことを告げると半額でもいいと言います。
何回も頭を下げられ根負けして、お金を貸すことにしました。
「返済は、6月末までに必ずするから」という事でした。
つまり、その期限が今日です。

貸してから一週間くらいは、会うたびに「助かりました」とお礼を言ってくれていたのですが、ある時期から姿を見なくなりました。
私は心の中で、「やられたな」と思うようになっていきました。
でも、これは想定の範囲でした。

今のところ何も連絡は、ありません。
何か、事情が有るかもしれません。
せめて「もう少し待ってくれ」でも構わないのですが連絡が欲しいです。

こちらからは、一切の連絡を取っていません。

勤め先も変わっているかもしれません。
電話番号も変わっているかのしれません。
アパートも変わっているかもしれません。

99%、寸借詐欺だと思っています。
まだ、今日一日あります。
残り1%に賭けてみます。

「御利用は計画的に」と書こうと思いましたが、計画的に御利用されたのは私のほうですね(笑
おどろしい色をしている、これは何でしょう?
性病末期
ヒント1、 女の子が美味しくしゃぶります。

考え中・・・・・・?

ヒント2、女の子が美味しくしゃぶるといっても私のティムポではありません。
色んな病気が有るのではと言われても、さすがにこの色はないでしょう 

考え中・・・・・・?

考え中・・・・・・?



答えは、手作りアイスキャンディーです。

アイスキャンディー2

左からチーズ味、ブコサラダ味、ブコ味、ハロハロ味です。
質問の写真は、ハロハロ味のアップでした。

このアイスキャンディーですが私自信は、食べる勇気が無い弱虫です。
どんな水を使っているのかな?などと何か危険を感じます。

日本でも、手作りのアイスキャンディー屋さんが売りに歩いていたそれのフィリピンバージョンです。
日本では、割り箸が付いておりそれを持ちながらペロペロするわけですが、このタイプはビニールを破りチュウチュウと吸います。
しかしフィリピンは、何でもビニール袋が登場します。

女の子達が並んでこのアイスキャンディーを頬張り、吸う姿を見て「この子上手そう」などとよからぬ事を考えている毎日です(笑

このアイスキャンディーですが、ある従業員が毎日100本ほど持ってきて個人販売していました。5ペソで仕入れて6ペソで売っていました。しかし、会社の中でアルバイトをしていると一緒ですので認める訳にはいきません。かといって従業員にも人気で辞めさせるのも考え物です。

そこで、食堂に全数売って販売する事にしました。
仕入れてくる従業員は、労せず一挙に販売出来ます。
これで、良かったかなと思っていた矢先仕入れてくる従業員が不満を言い出しました。
彼の言い分は、「食堂で6ペソで仕入れて8ペソで売っている。つまり100本で200ペソの儲けだ。俺は100ペソしか儲けが無い」という事です。
別に今までより儲けが減った訳ではないですが、羨ましいのでしょう。
こんな事で揉めて欲しくないです。

私自信は、従業員から物を仕入れる事は、良くないと思っています。
暑い中冷たい物が従業員も欲しいだろうと大目に見たのが仇になりました。

結論は、食堂も仕入れ値に1ペソ足した7ペソで販売する事で決着しました。
この辺も面倒くさがりのフィリピン人を表しています。

俺が食堂の関係者なら直接仕入に行き、5ペソで仕入れて8ペソで販売しますがね。
「裸陪服務」とは何?

これは、中国におけるカラオケ等でのホステスが裸で接客することを意味しています。
ホステスらは客とジャンケンなどのゲームをして客が負ければ酒を飲み、ホステスが負ければ着ている物を一枚ずつ脱ぐというルールで遊び、最終的にホステスを全裸にさせます。
全裸の状態で、ホステスは接客の仕事を続けます。

このような状態になります。
続きを読む
昨日、ビールを飲んでいた時タバコが切れました。
ウェイトレスに「マルボロ ライト」を注文します。
普通

ウェトレスが「これで良いですか」と赤い箱を持ってきます。
「ライトは無いの?」と言うと「これもライトです」と言います。
よく見るとマルボロ レッドとは違います。
限定品

左上に小さく、マルボロライトと表示してあります。
限定品 2

マルボロ F1バージョンです。
前からあったのかな?私は、初めて見ました。
限定品のようで注意書きに
for domestic sale only. not for export.
と書いてあります。

販売促進に力を入れているんだなと思う反面、一本2ペソでバラ売りを買う大半のフィリピン人にはパッケージなど関係ないですがね(笑

エルミタで邦人が撃たれて亡くなったと聞き、一抹の不安を感じる今日この頃です。
私の場合は、Pナに感謝はされることはあっても恨まれることは無いと思っています。
よくPナ達からは、パルパロと絶賛の言葉を頂いています(笑
浅く広いお付き合いが宜しいかと思います。

PPドクターMr,MILOの診察日記逝って見ましょう。

今回の患者は、マビニのカラオケ勤務のA子ちゃん。
このお店は、ユニフォームが無く皆さん自前です。
原色、白、黒等のドレスが多い中彼女は、ブラウン系の柄のドレスを着ています。
ちょっと興味が沸き指名します。


早速、問診で分かった事は、年齢22歳でダバオ出身で子供は無いとの事です。
何処まで本当かは、分かりませんがよく聞く回答です。
パンティーもドレスに合わせてブラウン系の豹柄です。
豹柄

残念ながらTバックではないのですが、自分的には問題ありません。
太ももの辺りに肉割れの跡が見えます。
豹柄2
もしかしたら子供が出来た時に、急激に太った時の名残かなと思われ子供はいないと言っていますが怪しいです。
お腹の辺りは、割とスッキリはしていました。

もう少し、診察を続けます。
続きを読む
今日は、パッツン大好きブログの管理人Tさんとお会いしました。
見事な太鼓腹オヤジのTさんですが、本当にパッツンタイ娘を輸入されているようです。
お金の力は、凄いですね。

私も、ぺラパワー全開でモテモテになろうと気合が入ります(笑
日本に帰る事が、ほぼ決定しました。
しかし、フィリピンと縁が切れるわけでは有りません。
フィリピン事業の営業を主体にするようになります。
プレゼン用のサンプル作り、本生産の品質チェックの為に月に1、2回は、フィリピンに逝けると思います。
今のところ、東京近郊にアパートを借りようと思います。

いよいよ、本格的に日本での診察が始まります。
問題は、アルPなどの海千山千の末期患者に私のノウハウで対応できるかです。
是非、往診の御希望があればご連絡ください(笑

ブログのタイトル変えなきゃ・・・・
2軒目のカラオケも私が良く行く所です。
A課長の指名した娘に、ある指令を出していました。

「今日の客を積極的にもてなせ。そして後でホテルに行くと言いなさい」
指名された子は、不思議そうな顔をしています。
娘「私は、ホテルには行きたくない」
私「大丈夫だよ。私も一緒に行くから。ちょっとだけホテルに付き合ってよ」
娘「変なことしない?」
私「しないよ。ただ面白い事が見れると思うよ」
娘「本当?」
私「本当だよ。今度同伴してあげるから」
娘「わかった」

ドッキリカメラinフィリピンのアシスタントが出来ました。
A課長の指名娘が、ピタッと引っ付いてモーションを掛けています。
A課長の鼻の下がデロンと伸びています。
指名娘が耳元で囁いています。
娘「・・・・・」
A「本当に!」
娘「・・・・・」
A「待ってる」

よし、餌に食いついた!ガッツポーズです。

2軒目のカラオケを精算をしてホテルに戻ります。
A課長は、なにやらソワソワしています。
「それでは、私は部屋に帰ります」と告げA課長と別れます。

速攻で先ほどのA課長の指名娘に連絡を入れ、直ぐ来るように言います。
30分ほどで着いたと連絡がありフロントまで迎えに行きます。
実は私も、一人呼んでいる子がいて少しフロントで待ちます。
しばらくしてその子もやってきました。
フロントでIDを見せて入室許可をもらいます。
後から着た子にベルボーイ達も釘付けです。

A課長の部屋の前に着きました。
覗き穴の前に指名娘を立たせて、ドアをノックさせます。
ガチャとドアが開いた瞬間、指名子の前をすり抜けて誰かが部屋に突入します。
それは、ばってん荒川Sちゃんです。
ビックリしたのはA課長。
「何でこんな所にいるの!?」
いつものフレーズ炸裂です。

SちゃんがA課長に抱きつきます。
指名娘は、「騙したのね!変態!」と叫んで走って逃げます。
「ちょっと待って!何かの間違いだ!」と叫ぶ声が廊下に響きます。
廊下の角から見ていた私は、可笑しくて噴出しそうです。

ホテルの近くのバーで指名娘に御飯を食べさせます。
私「ありがとう。グッドジョブ」
娘「楽しかった。貴方が後でもう一人来ると言った時てっきりか恋人が来ると思っていました。そこへSちゃんが来た時は、貴方は変態かと思いました」
私「勘弁してよ。でもホテルで入室許可もらう時のホテルマンの目線が非常に痛かったよ」
そこへ、Sちゃんから部屋を追い出されたと連絡がありました。
此処へ来るように言うと直ぐに来ました。
Sちゃんは「唇は奪ってやった!」と誇らしげです。
部屋を追い出され、A課長と部屋の前で言い争いをしている時に連れの人達が帰って来たそうです。

翌日の朝食時、「A課長、火遊びもほどほどにしなさい」と言われていました。
「部長!違います!本当に違います!」と言っても誰も聞いていません。

A「MILOくん 昨夜、Sちゃんが部屋にやってきた。何で部屋の番号を知っていたんだ?」
私「本当ですか?やっぱりフィリピン人のネットワークは凄いですね」
A「ふ~ん・・・・・」

大成功
弊社がお世話になっている金融関係のA課長のお話。
その上の部長と、弊社は良い関係で色々相談にも乗って頂いています。
A課長は、その金融機関と弊社との繋がりを利用して甘い汁を吸うタイプでした。
しかし、上司の部長は、露骨な接待を非常に嫌う方です。
接待を受けたことが分かると困ると思っていたA課長は考えました。

そこでA課長が生み出したワリカン方法があります。
名づけて「店ワリカン」です。

一緒に飲みに行った場合、一軒目をどちらかが払い、二軒目は一軒目払っていない方が払うと言うシステムです。そうする事でお互いが奢る事で不公平は無いという理屈です。気心が知れた同士では、「一軒目払うから二軒目宜しく」などとよく有る事です。

A課長の法則
一軒目 安い焼き鳥屋で軽く飲みます=A課長支払い
二軒目 外国人パブ=私の支払い
三軒目 行きつけのスナックで私のボトルを飲む=A課長支払い
四件目 外国人パブ=私の支払い
お互い2軒分を支払いあうワリカンです。
三軒目など15分ぐらいでお店を出ます。4件目の為に無理やりスナックに入っているようです。

その金融機関と部長には、とてもお世話になっていると感じています。
しかしA課長は、何かに付けては「俺がしてやった」とか威張るタイプで良いイメージがありませんでした。
いつか、「ギャフン」と言わせてやりたいと思っていました。

外国人パブでもお気に入りがフィリピンバクラのお店でした。
A課長がオキニを指名すると必ず一緒にやってくるのがSちゃん(Sくん?)です。
このSちゃんは、A課長の事が大好きです。
可愛い子が揃っているこのお店において、顔は「ばってん荒川」風のコメディ系で体系がドラえもんのようでした。

私がフィリピンに勤務するようになり、A課長と合う事はなくなりました。

フィリピン勤務1年が過ぎた頃、本社より金融機関の視察があると連絡がありました。
視察団5名のその中にA課長の名前があります。
嫌だなぁ~と思っていましたが、ある計画を思いつきました。

視察当日
工場の視察は、順調に終わりマニラのホテルに帰ります。
夕食を日本食レストランで食べてもらい、カラオケに行く事にします。
「イラッサイマセー」
ショーアップで指名を選んでもらうその瞬間に、奥からある人物が
駆け寄ってきます。
「アサワコー」と叫びながらA課長に抱きついてきます。
そうです。ばってん荒川Sちゃんです。
Sちゃん半年前に、フィリピンに帰って来ていました。
たまたま偶然、行っていたカラオケに勤めだしていました。

ビックリしたのは、A課長。
「何でこんな所にいるの!?」
他の視察団の方々も「A課長も、すみにおけないね」「指名は決まりだな」とけしかけます。
役職で言えばA課長が一番下で反論できません。
心の中で「ヤッター」と叫んだのは言うまでもありません。

Sちゃんには、A課長が来ることは伝えてありました。
Sちゃんは、嬉しそうに話しかけますがA課長はふて腐れています。
私は「A課長。申し訳ないです。まさかこの店にSちゃんが居るとは・・・・」と断りを入れます。
「ギャフン」と言わしたような気がします、そこへ心の悪魔が囁きかけます。
悪魔は「止めを刺せ」と言っています。

このカラオケを精算して、外へ出ます。
ここからカジノグループとカラオケグループと別れます。
A課長は、私と共にカラオケグループです。
「A課長。口直しに本当の可愛い子が居る店に行きましょう」と言うと
「頼むわ~」と悲しそうな声で答えが返ります。

普通のカラオケで先ほどのうっぷんを、大いに晴らしたA課長でした。
その満足に微笑んでるA課長を待っていたのは・・・・ 次回に続く
昨日、東京に着いたのですが忙しくて、更新出来ませんでした。
断っておきますが、仕事が忙しかったです。
読者の50%は、夜の診察の仕事だと思っているかな?

昨日の5時ぐらいに、渋谷の道玄坂にある友人の事務所に向かっていると交通規制をしています。遠くに消防車、パトカーなどがたくさん止まっています。
上空はヘリコプターが5,6台旋回しています。
火事かなと思っていました。

友人の事務所に入り訳がわかりました。
温泉施設で爆発があったんですね。
テレビで見ると休憩小屋が骨組みだけ残して、吹っ飛んでるではないですか。
よく考えてみるとフィリピンでの爆弾での爆発発生度より、日本でのガス爆発の発生度の方が高いような気がします。
日本も、安全とは言い切れないと実感しています。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。

夜は、友人と3人でフィリピンでの仕事の話を肴に酒を飲みました。
友人から
「忙しいんだな」
「単価交渉も大変だな」
「品質はどうなんだ」




「それでBFはいくらなんだ?」
と言われました(笑
土曜日、エドコンのOちゃんをBFすると言う目標が達成できました。
実際は、何のこと無い商売女を持ち帰ることなので、目標と言えるかどうか分かりません。

本音を言うと知り合いを、BFするというのもなんか微妙か感じです。
無理やりBFする気は、無かったのですが彼女のほうからのお願いでもありました。
「これは、仕事だから」と割切っている彼女にとっては、私も単なる客でしょうがね。

友人YUさんの車でエドコンに行きました。
早速、YUさんと一緒に彼女を探しに一軒の店に入ります。
ステージ、テーブルを見渡しますが、彼女の姿が在りません。
ママさんに「Oちゃんは、いないのですか?」と質問してみます。
そしてママさんが私の後ろを指差します。
「アチャー」真後ろのテーブルに客と座っています。
先客がいました。
彼女も私に気付き、あどけなくペロッと舌を出します。
客がBFするかどうかわかりませんので、後でもう一度来る事にします。

他店に入ると馴染のママさんがやってきます。テーブルに案内されとりあえずジントニックを頼みます。そしてステージのダンサー達を見ます。いつも思うのですがこの店は、レベルが高いですね。

一人のダンサーを呼んでもらいました。その子はよくLDを飲ましている子で、彼女も「いつBFしてくれるの?」と言われています。「今日は、お金が無い」とか言っていつもはぐらかしていました。
ふと視線が気になり斜め前のテーブルを見るとそこには、数回BFした事のある子が、睨んでいます。しかも「こっちへ来い」と手招きしています。
鬼のような形相で睨まれて、「はい、はい」と行けるわけがありません。
YUさんも女の子を呼んで話を始めています。

30分ぐらい経ったでしょうか。
Oちゃんのお店に偵察に行きます。
お店に入ると私が見つける前にOちゃんが私を見つけやってきます。
「待っていたよ」と嬉しそうに声を掛けてきます。
「BFされたかと思っていました」と言うと「彼方が帰ってくると思ってBFを断って待っていました」と言います。
嘘でもここまで言ってくれると気持ちいいですね。
決めた!直ぐにBFする事にしました。LDを注文すると同時にBFすること告げます。

一緒に来ているYUさんに「ちょっくら行って来る」と告げ、ホテルに向かいます。

ホテルに着き、ベッドに並んで座り話をします。
共通の友達がいるもの同士のこの関係はどうしたものか、その友達からみればどう思うわれるかな?
Oちゃん

やはりここは、ぐっと我慢して「俺はソクソクだけが目的じゃない」と何もせずチップだけを渡そうとしました。

続きを読む
お蔭様でようやくエドコンのOちゃんをBF出来ました。
これもひとえに読者の皆様の御声援の賜物と思います。
ありがとうございます。
詳しい内容は、次回報告します。

それから、土曜日は当ブログのアクセス数の新記録です。
総アクセス 1411件!
とても嬉しく感じました。
これを励みに少しでも読者の皆さんに期待に添えるブログになるよう頑張ります。
ありがとうございました。


Tバック

いきなりのヒップ写真、驚かれたかと思います。
皆さん御馴染のTバックです。
このパンティーに心引かれ、お好みを彼女にプレゼントした方もいらっしゃると思います。
中には、「けっこう仮面」よろしく頭に被るという高等技術を習得された方もいます。

ヒモのようなTバックが好きだと思われる方に朗報があります。
Tバック?


続きを読む
今日は、金曜日です。
「さあ今夜は、はじけるぞ!」と気合を入れていらっしゃる方も多いと存じます。
そういう方の為に、より妄想が膨らむように御手伝いさせて頂きます。

その日も、友人達とあるカラオケ店に行きました。
勝手知ったるこのお店。何事も無いようにVIPルームに入っていきます。
ママさんにショーアップをお願いします。
Pナ達がやって来て自己アピールをしています。
Pナ達も、我々のグループに付く事がどういう事は知っています。
我々も、どの子が楽しいか知っています。
指名が終わり各自の隣にPナが座ります。
「ナニ ノミマスカ?」の質問に「ジンロ水割り」と御挨拶代わりにお尻に返事します。
挨拶

さあ、今夜も診察開始です!

私の隣にはこの店の専属患者が座っています。この患者は、一時はガリガリに財布が痩せていました。完全な栄養失調でした。私の懸命な注射治療、投薬治療(薬品名はペラ)のおかげで一命を救う事が出来ました。しかし、治療を止めると直ぐに再発する病です。何時まで治療を続ければよいのでしょうか・・・・

10分もしないうちに、向こうでは
「キャー!止めて」と楽しそうな声がします。
挨拶2

私の右腕でもある、あの優秀な撮影助手が仕事を始めています。
彼も、婦人科の免許を持っているのかパンツを脱がせに行っています。
私も近くで応援をしたいのですが、専属患者が許してくれません。
あちらこちらで、「ギャー!」「ヘンタイ!」「スケベ!」の声が聞こえます。


これから先は、御自分の判断でお進み下さい。

続きを読む
日本のフィリピンパブに長年勤め、晴れて自分の店を持つことが出来た
Nちゃんのお店のお話。

彼女は、今35歳です。10数年前に客の日本人と結婚しました。
そして日本に住みフィリピンパブに勤めていました。
子供が出来た時、フィリピンに帰っていましたが生まれるとすぐ日本に帰って来ました。

細身ですが胸も大きく何よりも気立てが良く、何時もお店のNo1でした。
今でも、パッと見た感じ26,7歳でも通用します。
勿論、同伴、アフターも積極的にこなします。
面白くないのは旦那のほうです。どうしてもそれが許せず離婚しました。
思わせ振りが上手で、沢山のお客が付いていました。
おかげで彼女は、月何十万というお金を貯金していました。

去年の10月彼女は、一軒のスナックを開店しました。
実際には、スポンサーがいるかどうかは分かりませんが自分の店を持ったのです。
従業員は日本人の女の子を2人雇いました。

お店は、カウンター8席、ボックス1席の小さな店です。

一度、去年の暮れに行って見たのですが異様な光景でした。

客はというとフィリピンパブからの常連さんです。
彼女は、フィリピンパブ時代に特定の客だけに贔屓にするのでは無く、誰にでも対等に相手していました。
枕営業をしていたかどうかは、分かりません。
客は、自分が本命と信じてやって来ているのです。
つまり、隣同士がフィリピンパブ時代に指名合戦をしていたライバルなのです。
ここでは、隣に座ってくれることは有りません。
でもカウンターの中の彼女と会話をすることは出来ます。
隣の客同士の会話も無く、目に見えませんが衝立が有るようです。

この時、カウンターが満席で仕方なくボックスに座ると彼女が隣に座りました。
カウンター客の「ルール違反だぞ!」というような鋭い視線を一斉に浴びました。
彼女に「カウンターに戻ったら」と言うと「気にしないで、分かっている人達だから」と
答えるのですが殺気を感じていました。

色々と話を聞いていると何かに付けてプレゼントを持ってきてライバルに差をつけようとする奴、
毎日やって来る奴などいるようです。まあ、フィリピンパブに通うより安くつきましからね。
問題は、客の回転がほとんど無くて困っていると言っていました。
でも、一様満席なので良いんじゃないでしょうか。

1時間ほどで帰ったのですが自分的には、なんともいえない空間なのでもう二度と行くことはないなと思いました。
彼女は、来年になったらフィリピンに居る子供の夏休みに合わせて帰国したい言ってます。

4月の中ほど彼女から電話が有り、5月のゴールデンウィーク明けにフィリピンに帰り一ヶ月ぐらい休養すると言っていました。
「そんなにお店空けて大丈夫?」「大丈夫よ。他の子に任せてあるから」と自信たっぷりでした。

5月のある日「今、フィリピンに着いた」と電話が有りました。
そして1週間ぐらいたったある日「今から日本帰る」と彼女から電話が有りました。
「どうしたの?やけに早いじゃない」と聞くと「客が全く来ないと日本から連絡があった。お店が潰れる」だそうです。

やはりあの客層では無理だと思っていました。
フィリピンパブでお目当ての子が休みなら行かないのと一緒です。
一応お店はスナックと言っていますが一人フィリピンパブですね。
最近、夜の診察の記事が少ないと批判を受けました。
確かに、ビリヤードをしている事が多く怠けていたのも事実です。
そこで、新規往診先の開拓ということで新しいお店に行ってきました。
行ってきたのは、このお店です。
広告

昔の幸というお店は、入り口も暗くちょっと怪しい雰囲気がありました。入り口を入って階段を上がるのですがまたここも暗く怪しさ100%でした。お店に入ると女の子達が待っているのですが、マカティの他のお店と比べるとちょっと劣る気がしました。値段は、確かに安かったです。
そのお店がニューオープンしています。

まず、入り口でシステムの確認です。
当方、男3人、ババエ1人の4人です。
ダイニングセット料金 500ペソ
指名 200ペソ LD200ペソ
それに、TAX、サービスチャージが付きます。
良心的で安いじゃありませんか。
しかし、セコイ我々はまだ交渉をします。
初めてなので、プロモ価格と言うことですべて込みで男一人1,000ペソでどうかと尋ねます。
マネージャーは、首を縦に振りません。
実際には、500+200+200=900
900×1.22=1098
98ペソをめぐっての交渉なんですね(笑
とりあえずお店に入ります。
入り口を入ると、Pナ達が待っています。
「イラサイマッセー」
20人ほどウェイティングしていました。
パッと見では、これだという子がいなかったので指名無しにします。
そして2階に上がるのですが、昔とは大違いで階段も明るく怪しさは、全く有りません。
そしてダイニングルームに入ります。
ニュー幸

オッォ~ 昔とは全く違い凄く綺麗です。
真ん中に、ボトル棚がありその上にモニターが並んでいます。
それをロの字に囲むように小さな丸いテーブルが並べてあります。
(奥にボックス席が少しあります)
隣からも丸見えで、両隣の客はPナとベッタリと引っ付いて2人の世界に入っています。よくPPのボックス席で最初から最後までベッタリしている客がいると思いますがその光景が隣にあるのです。
ステージが無いので歌は、自分のテーブルで歌います。
歌い終わってもPナ達の「セーノ!ホニャララッラー」などの掛け声も有りません。静かに終了です。Pナとの2人だけのカラオケです。

遠めに暗い店内を見ると、客の付いているPナは可愛い子もいます。
しかし、交代でやって来るPナに今一、凸レーダーも反応しません。
それでも診察をしようと思うのですが、ボックス席でないが為調子が出ません。
バカ騒ぎ出来ないお店の雰囲気です。
Pナ達も大人しい子ばかりだったのですが、VIPルームならどうなんでしょうか?
ニュー幸 1
胸パット入れすぎで、非常に見苦しいです。
胸パットは使用上の注意をよく考え、用法・用量を守って正しくお使い下さい。

飽きたので、ワンセットが終わるまでに精算をしました。

「俺は、五月蝿いショータイムなど要らない。オキニのPナと一緒にいればそれだけで良い」というお客さんには宜しいお店です。
キャバクラ風の接客で個人客を狙っているのかな?
反対にPナは、離れる口実も出来ず辛いかもね。

このお店の直ぐ隣には、しあわせカラオケという大箱店もあります。全体にマカティ近辺のカラオケもプロモ価格を出して集客に躍起になっています。
新しいカラオケのスタイルのニュー幸。頑張ってください。
久しぶりにボーリングをしました。
お約束のオヤジとPナのナイスカップルです。
ボーリング
しばらくすると、隣に6人の中国人のグループが来ました。
初めてのボーリングをする人もいるようです。
経験者に教わって投げていました。
ボールの持ち方、投げ方を丁寧に教えています。
中国語は、分からないのですが経験者がボールを持って「イー、アル、サン、スー、ウー」で投げるというような事を演じていました。
皆さん「イー、アル、サン、スー、ウー」と言いながらタイミングを取りながら投げていました。

その中に、全く経験者のいう事を聞かないオジサンがいました。
「イー、アル、サン、スー」と言いながら歩き「ウー」と言いながら立ち止まり左手を突き出します。
さすが太極拳の国です。なにやら気を送っているのでしょうか?
太極拳 1

そして左手が、高く持ち上げられ「ハッー」と言う掛け声と共にボールを投げます。
発勁と同じく体の一部に全身の力を集中させボールを投げているのでしょうか。
太極拳 2太極拳 3

最後はグリコになっています。
太極拳 4
残念ながら、気を集中したわりにはボール気合が入っておらず大方のピンはダメージを受けずに立ったままです。
出来ればボールが当たる前に発勁らしくピンを倒して欲しいですね。

勝手に命名させてもらいますが、この太極拳投げには両手を上げる型の他に両手を広げる型もあるようです。
太極拳 5


最後は、なんとか戦隊の変身後の「なんとかレッド」とかの、決めポーズみたいになっています。
太極拳 6

実際、太極拳投げが有効かどうかわかりませんでした。
ただ言えるのはこのオジサン、初めてする他の女の子に軽くスコアは負けていました。
先週、私の田舎の知り合いKさんとゴルフをした。
Kさんは、フィリピンが初めてである。
その中で驚きの話が出てきた。

今回は、他友人4人でやってきています。
その中の一人Dさんが、年3、4回フィリピンに来ています。
その彼が、ツアーを組んでいました。
その料金2泊3日で20万円ということです。
最初はその金額を聞いたとき、旅費、ホテル代、ガイド代、食事代、レンタカー代、オネーサン代も含むものと思っていました。
しかし、会話が進むうちに真相が分かってきました。

K「オネーサン代は、高いな」
私「えっ!料金に入ってないの?」
K「自分持ちで、10,000ペソをDさんに払った」
私「10,000ペソ!それは何処?」
K「ストリップしている所だった」
私「高級店だったのかな。そこそこの店でその半分で済むよ」
K「しかも、キスだけで触らせてもらえなかった」
私「詐欺じゃん」

K「カラオケも高いんだな」
私「それぐらいは、料金に入っているんでしょ」
K「ワリカンした。一人6,000ペソだった」
私「6,000ペソ!なにそれ?何人指名したの?」
K「何人指名しても良いとDさんが言ったのだが、俺は酒が飲めて歌えれば良いので一人にした。Dさんは現地の女の子2人をすでに連れていたのだが、10人ぐらい指名していた。」
私「それにしても高いような気がするんだけど。ドリンクも沢山出した?」
K「よく分からないが、小さなグラスに入ったお酒が何杯も運ばれてきた。Dさんがどんどん飲めと言って楽しそうにしていた」
私「普通のカラオケの料金は、セット料金は、高くて1,000ペソで客は飲み放題、歌い放題それに指名料300、女の子のドリンク400ぐらいです。ドリンク2杯出して2,500ペソぐらいで済みます。これでも高い店の話で安い店で2,000ペソで十分お釣りがきます」
K「飲み放題、歌い放題なの?沢山飲んで沢山歌ったから仕方ないかと思っていた」
私「つまり皆のお金でDさんが良い格好したという事」

私「20万円は、高しぎるよ」
K「俺もそう思っていたんだが、Dさんがフィリピンは危険な国で安全に遊ぶと金が必要と言うから信じた。旅行者のツアーと違ってベテランが居るので安く遊べるかとも思った」
私「まあ、安全云々と言われるとなんとも言えないです。ただ言えるのはDさんの遊び代は、皆で負担したということかな。まあ勉強したと思うしかないですね」

2泊3日ツアー代の内容は、旅費、ホテル代(1泊$100クラス)現地ガイド代(元ジャパユキさん)レンタカー代締めて20万円という事です。
支出
旅費   80,000円×4人=320,000円
ホテル  30,000円×4人=120,000円
レンタカー10,000円×3日=30,000円 
ガイド  20,000円×3日=60,000円
計            430,000円
収入
ツアー代 200,000円×4人=800,000円

ちなみにDさんはフィリピンに行く時は、必ず数人一緒です。
Dさんのおかげでフィリピンを経験できた人も沢山いるでしょう。
そういう意味での貢献はあるでしょうが、スッキリしません。

なんだかな~
先日は、いつも怒っている私がメンテナンスを褒めてやりたい事がありました。

メンテナンスがジェネレーターのバッテリーをいじっていました。
何をしているかと聞くと、「元々付いていたバッテリーが弱ってました。そこで業者に充電を依頼していました。それが帰ってきたので、借り物のバッテリーと交換しています」と言います。
雨季シーズンは、落雷により停電になることがあります。

こちらが言う前に、前もって準備をしていました。
「素晴らしい!」これだよ、これ。
日頃のチェック、修繕をする、これこそメンテナンスの仕事です。
ようやく私が言っている意味を少し分かってくれたようです。

そして翌日 朝8時過ぎ、いきなり停電です。

後で分かったことですが停電の原因は、工業団地内の電柱が倒れたようです。
何かが衝突した訳でもなく倒れたようです。
フィリピンクォリティー高すぎですね。

しかし我々には、バッテリーを交換したばかりのジェネレーターがあります。
今こそ真価を見せる時です。

1分経過・・・・・2分経過・・・・・5分経過・・・・おかしいな?

全く持って電気が復旧しません。
嫌な予感がします。
恐る恐る、ジェネレーターを見に行きます。

人だかりが出来ています。

トラブル


私「どうしたんだ?」
メ「バッテリーが・・・・・」
私「バッテリー?意味が良く理解できないのだが」
メ「バッテリーが弱くセルが回りません」
私「昨日、フル充電のバッテリーを付け変えたのではないのですか?」
メ「そうなんですが・・・・・」
私「昨日は、動いたんでしょ?」
メ「テストしていません」
私「本当に充電されていたのですか」
メ「たぶん・・・・・」

普通、修理とかしたら試運転をするのが当たり前です。
バッテリーが弱っていたので充電したのであれば、比重チェックとかセルの回り具合とかを普通見ます。
昨日OKで、今日駄目なら漏電の可能性も出てきますが今となってはそれも分かりません。
(仮に漏電であればテスターでチェックはできますが)
この時点で、怒り指数 80% かなり怒ってますがまだこれくらいは良くある事です。
眉間にシワが2本 出来ました。 

動かないジェネレーターの前でメンテナンスが、電話を掛け始めました。
タガログ語で相手を怒っています。
私「何を話しているんだ?」
メ「充電した業者にクレームを付けていました。向こうが言うには、フル充電してあるはずと言うので怒りました」
私「まあそれは後で調べれば良い訳です。代わりのバッテリーはどうするの?」
メ「お前の所は信用できないと言ったので借りれません」
私「あのなぁ~」

怒り指数 100% 完全に怒っています。
眉間にシワが4本 出来ました。
私「トラックのバッテリーを外して直ぐにジェネレーター動かせ!」怒鳴りあげます。

トラックのバッテリーを外して付け替えます。
たったこれだけの作業に外野が集まってにわか現場監督が要らん事を言い出します。

トラブル2


私「お前ら 邪魔するな!」

怒り指数 120% 暑さとの相乗効果でぐんぐん指数が上がります。

そこへ生産管理の補助をしているバカ女がやってきて、俺を殺そうとしました。
「冷蔵庫のアイスキャンディーが溶けるといけないので早めの休憩にしていいですか?」

怒り指数 200% でもこのくらいになると笑いが出るのは何故?
先日、エドコンで巨大アフロヘアの有名人に遭遇したことを記事にしました。http://lovephil.blog93.fc2.com/blog-entry-105.html
その時目撃したのは、このヘアスタイルにPナは大変興味を持つということです。

実を言うとその翌日、日本からやってきたゲストの一人は正真正銘のアフロです。
カーリーヘア

数年前アメリカ帰りの彼は、今の会社の面接にこの頭で面接に行きました。
そこで面接した人に個性を認められ就職が決まりました。
ただその条件が、退職するまでこの髪形を変えないことだそうです。

食事の後、前日の事もありエドコンに行こうと思いましたが諸事情で一緒にいけませんでした。

彼と近くのカラオケに行ったのですが、Pナ達の標的になっていました。
テーブルの側を通るPナが代わる代わる髪を触っていきます。
本物だと言って喜んでいます。
彼もお返しに胸を触っています。

モテモテのこの髪型に挑戦しようかな。
アフロ
クマが無かったので、猫で代用。
前はバクラと知らずに、一緒に歩いているオヤジをよく見かけましたが最近は見かけませんね。
LA、エドコンでもオヤジの平均年齢が下がっているような気がします。
鴨オヤジは、特定の子の追っかけが主流になってきてフィリピン初心者が減っていると言うことかもしれません。

初心者が、新たなハニーを探しにフィリピンに来た場合バクラに注意してください。

後姿だけで追いかけてはいけません。
続きを読む
昨夜は、諸々と忙しくしていました。
用事も終わり一息ついたところで、エドコンに行きました。
(全く、意味不明の流れですね)
例のOちゃんに会うためでした。
http://lovephil.blog93.fc2.com/blog-entry-96.html
お店に入るとステージから手を振っています。
呼んで話をしようと思っていると、なにやら怪しい集団が入ってきました。

よく見るとフィリピンで根強いマニアに指示されているラップグループ
[City of Star]のボーカル ミスターロービーでした。
ロービー

巨大なアフロヘアーをなびかせて、ガッチリとした体格のガードマンと思われる男共に囲まれるように店内に入ってきました。カメラマンも同行しているようです。
このラップグループのヒット曲に「悲しきX(エックス)ゲーム」「今こそハンマーを振り下ろせ!」「バラ、バラ、マキ、マキ」などがあります。
しばらくすると、彼等はどこかへ移動していきました。

静かになった店内で、Oちゃんを呼んで横に座ってもらい話をしました。
O「なんでBFしてくれないの?」
私「最初から此処で逢っていたら何も問題ないんだけど・・・・」
やはり心の中で、専門学校の学生Lちゃんの友達という事が気になり踏ん切りがつきません。
O「Lちゃんの事、気にしているのなら心配は無いよ」
私「また、この仕事している事Lちゃんは知っているの?」
O「うん。知っているよ」
じれったくなったのかOちゃん、攻めの営業になります。
完全に体を密着させて、私の股間を摩り始めました。
上目遣いで、口を半分開いて舌なめずりをします。
心で迷っても、我が子は正直者です。
O「朝まで一緒に居たい」
私「朝までと言ってもバハイは遠いよ」
O「彼方なら全く問題ない」
嬉しいことを言ってくれるではないですか。
しかし、オモチするには時間が遅く今日はあきらめました。
他の日に、お店以外で合おうと言うことにしました。
隣にママさんが張り付いていて、電話番号を渡せません。
彼女は、Lちゃんに私の電話番号を聞いて掛けてくる事になりました。
いよいよ、味見を決行する時がきたようです。
あるホテルのフロントでの出来事。
その日は、日本からのゲストがあり本人の代わりにチェックインをしていました。
隣にはPナが日本からのオヤジの代わりに同じく、チェックインの手続きをしていました。
そのPナから出た言葉「カンジヤスイ デス」
エッ!何言ってんのと思ったらオヤジの名前が[やすい かんじ]さんでした。
チェックインも終わり荷物を置きそのホテルの2階のレストランでゲストと食事をします。
そこには、先ほどの[やすい かんじ]さん御一行もいらっしゃいました。
その御一行、総勢6名の隣のテーブルに通されました。
聞く気は無いのですが会話が聞こえてしまいます。
「イカウ イマカラ カンバック スル ディバ」
出ました。タガログ、英語、日本語ミックスの世界でも例を見ない言語です。
料理を注文する時も「イサ」「ダラワ」とか分かっているタガログ語を駆使しています。

料理が運ばれてきます。ここでも[やすい]さん張り切ります。
「ツナ シャア」「マノック イカウ」などと運ばれてきた料理の行き先を指示します。
そして禁断の料理が来ました。

バカ アコ[やすい]さん、何もこんなところでカミングアウトしなくても・・・・

私は、鼻からサンミゲルビールが飛び出るのを押さえるのに必死でした。
牛の事をバカと呼ぶのは知っていますが、日本人がいる所では使い方に気をつけましょう。

[やすい かんじ]さん、暴露してしまいました。ごめんなさい。
我こそは、当人だと言う方いらっしゃいましたら次回の来比の際に牛ステーキ奢ります。
カラオケに入ると「イラッサイマッセー!」と大きな声でPナ達が迎えてくれます。
そして女の子を選ぶのですが、そこで一つのテクニックを教えます。

ショーアップ等でPナ達が、どうぞ私を選んでとアピールしてきます。
ほとんどの店は、ユニフォームを着るようになっていますが、中には着ていない子がいます。着ていない子は、お店にペナルティーを払うことになります。つまり指名が付かなければ赤字になるわけです。
ペナルティー覚悟で指名を取ろうと大抵よりセクシーな服になっています。そしてチップの為に過剰なサービスも期待できます。
そういう子は指名もそこそこ有り困っていない、つまりそのお店で人気がある可能性があります。
指名してもハズレは少ないようです。

ピナ1
この日のユニフォームは、黒のドレスでした。
しかし、この子はシースルーのワンピースです。
明らかに目立ちます。
早速友人が指名しました。
ノリの良い子で、お客を飽きさせません。
ピナ

このあと「ポロリ」のサービスが有ったのは言うまでもありません。

皆と違った服を着ている子を指名してみてください。
中には、本当にユニフォームを忘れただけのアホもいますの御注意を。
ユニフォームよりセクシーな服の子を選びましょう。

日頃より当ブログを可愛がって頂き、ありがとうございます。
ご覧になって頂いております、皆さんの傾向をアクセス解析のデータを元に御報告します。
まず、国別ですが
1、日本
2、ネットワーク組織
3、米国営利組織
4、オーストラリア
5、米軍
6、フィリピン
やはりダントツで日本からのアクセスが多いです。
この順序は、毎月変わっていません。

サーチワードは、ブロブ名にフィリピンを使っていますので
フィリピン+ホニャララと言うワードになっています。
そのホニャララですが、
1、シーフードヌードル
2、スケベ
3、カラオケ
4、パンティー
5、ゴルフ
が毎月上位に来ています。

5月の都道府県別では
1、東京都
2、神奈川県
3、静岡県
4、愛知県
5、兵庫県


43、長崎県
44、奈良県
45、青森県
46、福井県
以上です。47都道府県ですので後1県足りません。
ちなみに4月はというと
1、東京都
2、神奈川県
3、愛知県


44、大分県
45、熊本県
46、島根県
こちらも後一県足りません。
4月の残り1県は、高知県、5月の残り1県は鳥取県でした。

別に全国制覇がどういう訳ではありませんが何かスッキリしません。
6月は全国制覇強化月間として、アクセス下位の県の情報をアップしてサーチに掛かるようにします。
例、
まだ、高知のPPには行ったことがありません。四国88ヶ所めぐりのようにPPめぐりをしてみたいと思います。オキニが見つかれば坂本竜馬のようにドンと構え、土佐の一本釣の如く釣り上げてみたいです。
デートするなら何処がいいかな?四万十川の川下りもしてみたいし、時期が合えば「よさこい祭」を腕を組みながら見るのも良さそうです。

これなら、誰か引っかかるな・・・・フフフ
ふるさと紹介御当地ブログみたいになってしまうかも(笑

最後に、アクセスログを見ていて感動したことがあります。
私の故郷は、ど田舎です。合併しても人口1万5千人の小さな町です。
その町が運営しているサーバーからアクセスされていました。
私がフィリピンでブログをしていることは誰も知りません。
凄く嬉しく感じました。見てくれた人ありがとう。
その田舎は、中国地方の日本海側の山間部です。

今後とも、当ブログを宜しくお願いします。
まずは、この広告をご覧下さい。
新装開店

まるで日本のパチンコ屋の広告のようです。

実は、私はフィリピンにおいてカジノには2回しか行って事がありません。
そこには、パチンコ台はありませんでした。
人の噂では、日本のパチスロもあるようです。
客層は日本に帰る機会の少ない方が行かれているのかな。
それともフィリピン人にもパチンコとか人気なのかな?
確かに、日本でパチンコに嵌っているジャパユキさんも居ました。
元々がフィリピン人自体ギャンブル好きの国民です。

私もパチスロは好きな方で日本に行っている時も、時間が取れればパチパチとボタンを叩いています。
フィリピンのカジノには、パチスロ、パチンコどんな機種があるんでしょうか?
広告には「どんどんだします」とありますが本当に出るのでしょうか?

今度行ってみようかなと思っています。

友人の情報です。
日本では、もうやる事の出来無い「吉宗」「北斗の拳」が有るそうです。BBストックは、有るかどうか知りませんが・・・・


日本において「押忍!番長」が7月で検定切れで撤去が決まっています。次に打ちたい機種がありません。
私のパチスロの歴史が終わるかもしれません。
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。