FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、医者に行って来ました。
尿管に石が引っかかり血尿が出ていました。
前回もなった事があるのですが今回は、長引いていました。
鈍痛と激痛の繰り返しで仕事にも支障が出てきたので医者に行ったということです。
鎮痛剤を貰い、なんとか動けています。

そして昨夜水分補給ということで家でビールを飲んでいると携帯電話が鳴りました。
岡崎に行っているPナのYちゃんでした。
彼女は、日本語ペラペラなので日本語で会話していました。
体調不良の話から今血尿が出ていることを彼女に話しました。
Y「ケツは分かるけど、ケツニョウは分からない」
私「ケツニョウのニョウはおしっこの事つまりおしっこに血が混じる事。それが止まらないんだよ」
Y「それ大変じゃん」
私「原因が分かってるから大丈夫」
Y「いつも血が出るの?」
私「いつも血が混じっているよ」
Y「ナプキンでもしたら」
私「なんで?」
Y「お尻から血が止まらずに出たらパンツが汚れるでしょ」
私「お尻?」
Y「ケツから血の混じったおしっこが出るんでしょ?」
私「はははははー」
どうやらYちゃんは、ケツニョウのケツはお尻と理解したようです。

やさしいYちゃんは、ナプキンを勧めてくれましたが実際ケツから血の混じったおしっこが止まらない場合非常に危険な状態なんですが・・・・

血尿の意味が分かったYちゃんも大笑いしていました。
蒸し暑さにイライラしている今日この頃です。
日本の暑さはフィリピンとは、違い湿気が気になります。
外を歩くのが嫌になってしまい引き篭もりそうです。

毎日、取引先に挨拶回りに行っているのですが中には「実はフィリピンに遊びに行きたいのだが色々教えてくれ」というリクエストを貰う事があります。全く仕事とは関係ないのですが営業としては非常にありがたい事です。営業の仕事は、仕事を取ってくる事が基本です。その為に先方といかにして打ち解けるかも大事になってきます。色々な事を知っている事は非常に大事です。フィリピンでの生活が役に立つ時が来ました。好きでもないカラオケやエドコンに行った経験が役に立ちます。
ある取引先の方は、次回の私のフィリピン出張が決まったら教えてくれと言います。一緒に行くと言っています。

今の予定ですと9月12日ぐらいにフィリピン出張の可能性があります。取引先の方が一緒であれば仕方ないのでカラオケ、エドコン行くと思われます。仕事の一環なので仕方ありません。

もし一人ならば、ホテルでゆっくり過ごします・・・・・・んな訳ありません(笑
間違いなく、パーッと遊ぶでしょう。
早く行きたいな~
カラオケでPナと遊んでいる時によく私が使う手として、カマを掛けています。
ウトンチェックには「どうせお前のウトンは、真っ黒で親指ぐらいあるんだろ」などと言い放ちます。
するとPナは「そんな事は無い」と言い返してきます。
「どうせ嘘に決まっている」と突き放すと「本当だよ」とムキになって言い返してきます。
こうなるとこっちのものです。
「じゃあ、見せてみな」と言う流れになります。
但し、見た後は、精一杯褒めてやる事を忘れてはいけません。
下半身は、前記事でも書いていますが「毛が出てないか?」などと言って足を広げさせたりしています。
そうするとPナの中には「剃っているから出るわけ無い」と言う奴がいます。
そうなるとお決まりのパターンです。「どうせ嘘に決まっている」と言うと「本当だよ」とムキになります。そして「どこぉ」と言う流れで確認するとなります。
実際には、剃っている子無精ヒゲの子が多くいます。
頑張って手入れしていますね。

しかし、中には実際に毛が出ていた例もあります。
続きを読む
Y'sさんのコメントにも有りましたように、ス○ーゲートと14×8がNBIの摘発を受けました。
同時に捜査が入り、全員御用となりました。
個室でのストリップなんぞ当たり前の過激なサービスが売りの店でもあります。
私のホームグラウンドでもあり、かなりのPナが当ブログにも登場しています。

この2店は、凸凹するかどうかは関係無く早退を認めていました。
たとえば指名子と意気投合したが、お店が終わるまで待つのは大変だと言う方には弁理だったようです。
「お店が終わってからホテルに来る」と言われても半信半疑な状態だと思います。一緒に帰れば間違い無いです。
当初は、素性の分かる常連さん達の裏メニューでしたが段々口コミ等で噂が広がっていきました。
持ち帰りできる店とのレッテルが張られるようになり、ショーアップ時に一緒に帰れる子を初めから指名する客も出てきました。
実際には、半数以上の子は持ち帰り拒否派でした。
ママさんのお願いすると、持ち帰りOKの子も紹介してくれます。

過激なサービスもしくは、管理売春容疑が今回の摘発に繋がったと思われます。
総勢60数人がNBIの管理下におかれました。
でも中から携帯電話で通話は出来たので断片ながら情報は入っていました。罰金○○○万ペソのようです。
釈放の情報も入っており再開を期待しています。

どうやら、早いうちに再開となりそうです。
たんなるNBIの『お金頂だい』のようです。
大規模なセットアップの可能性も否定出来きません。



でも、明日から日本です。
Pナちゃん達、お元気でね!

フィリピンで生きてます!現地編の最終回です。
御愛読および数々のコメントありがとうございました。

はたして日本編は、あるのかな~?
カジノを出てまずは腹ごしらえを日本食レストランでしました。
それからは、いつものパターンのカラオケに向かいました。

今日のお店は、実は昨日も行っていたんです。
ある約束をPナとしていました。
お店に入ると今日の制服はシャネルのスーツです。
aシャネル!
たしかにシャネルのトレードマークが燦然と輝いています。
本物かどうか・・・・・・? 突っ込み御遠慮下さい。

昨夜指名したYちゃんを指名しました。
「アサワコ!」と言いながら隣に座りました。
こういうノリが好きな客と嫌いな客がいるようですが、私は好きなほうです。
昨日の約束とは、”今度来る時にパンティーをプレゼントする”というものでした。
というもの昨日は、お粗末なパンティーで被写体として耐える物ではありませんでした。
そこで、「買ってやるから写真を撮るよ」と言っておきました。

赤と白の2枚のTバック、前側の布も最小限の大きさの物です。
私「はい、これ。約束の物」
Y「本当に買ってきたの」
私「勿論です」
Yちゃんは、小さなお洒落な紙袋を開けます。
Y「え~!小さい」
私「約束でしょ。履いてきなさい」
Yちゃんは、ロッカールームに消えていきました。

Yちゃんが帰って来ました。
早速診察開始です。
上半身は、ユニフォームに問題が有り診察断念しました。
ジャケットを脱ぐとペナルティーになるようです。
ということで、下半身重点の診察になりました。
滅多に見れない診察風景です。
Dr,MILOが真剣?に足の隅々まで異常がないか調べています。
Pナも素直に診察を受けております。
では、約束通りパンティーを履き替えたか確認です。
新品
「診断結果は、異常なし」
肉割れもないピチピチムチムチ太腿にエドコンのダンサー並みの小っちゃな三角形、良いですね。
次回は、赤のパンティーで診察をしてみましょう。
ゴルフコンペの表彰式が終わったのがPM3:00です。
そこで、コンペの賞金も手に入ったということでカジノに向かいました。
空港の近くのこのカジノには、パチンコ、パチスロコーナーがあります。
この日は、ビコールから友人3人がパチスロ目的でやってきていました。
パチスロコーナーに行くと友人3人は、結構出していました。
置いてある機種は、日本ではもうお目にかかれない
20070813112748.jpg20070813112807.jpg
北斗の拳、吉宗があります。
いや~懐かしいです。嵌りも大きいが返しも大きいストック機です。
吉宗の一撃3500枚なんて凄かったです。

そして日本で、7月に検定切れで廃止された
20070813112829.jpg20070813112842.jpg
秘宝伝、押忍!番長などが最近増設されていました。

カウンターに行きペソをコインに変えます。
コイン一枚5ペソの等価交換の営業です。
早速、吉宗に座ります。
この店の問題は、ゲーム数のカウンターが付いていません。
天井までのどの辺にいるか見当が付きません。
とりあえず500枚突っ込んでみます。
高確演出が2回ほど来たのですが「おっ」で終わり。
台を変わります。
続いて北斗の拳を打ちます。
500枚突っ込んで、バトルボーナス一回引いたのですが、遭えなく羅王パンチで負け。
フィリピンでも相変らずケンシロウは弱いです。
台を変わります。
またもや北斗の拳に挑戦します。
バトルボーナスをほどなく引いたのですが、このケンシロウもパンチで死亡。全く連荘が引けません。この時点で、7500ペソ負け。
今日は、止めたと思いビコールの友人に帰る事を告げると「俺も後100ゲーム回してこなかったら止める」と言いました。
それじゃあ、飯食いに行こうとなりました。

待っている間に、100枚だけコインを変え何気なく吉宗に座りました。するとなにやらおかしな動き。
タライがガンガン落ちます。
忍者2人がリプレイを持って走ります。
「もしかして・・・・」
追っかけリーチであっさり御用となりました。
ビッグを引きました。
爺を選択してジャキーン!を期待してボーナスゲームを消化します。
そこへ換金を終えた友人も着ました。
残り4ゲーム、レバーを叩きます。
「シ~ン」ジャキーン鳴らずと思った瞬間、ひっそりと八代将軍が光るではありませんか。
「オォー!」
ご馳走様です。
ビッグを2回消化して、80ゲームから高確演出、姫さらい演出になりました。
出て来たのがデカ太郎。まず負けるなと思っていたのですがなんと縦斬りだけで勝利。
もしかして天国モード?
その後ジャキーンはありませんが、2回ビックを引き193ゲーム回して交換しました。
2600枚=13000ペソ
結局5000ペソの勝ち。
最後の大逆転、これがあるから吉宗は止めれません。
また、パチスロに嵌る予感があります。
嵌るのはPナだけで十分なのですが・・・・

お得な情報、パチスロの新台は高設定にしてあります。

泡銭を持って夜の街に繰り出しました。
昨日は、ゴルフのコンペで準優勝でした。
といってもハンデキャップのおかげです(笑
スコアは52、41の93、ハンデ23 ネット70の2アンダー
あまり褒められるようなスコアではないですね。
優勝は、6アンダーのネット66の方でした。

前半から後半にかけて11打改善しています。
大波賞も有るかと思ったのですが、24打改善の強者Nさんがいました。

驚くべきそのスコアとは、
前半115、後半91の206 

確かに、24打改善しています。
Nさん本人は、いたって冷静です。
一緒にコースを回った人達も、遅れも無くスムーズにプレイは出来てたそうです。
本人は、素振りも入れたら300回以上スイングして、肩が痛いと言っています。
ハンデキャップの50を引いてもネット156。
勿論、ブービーメーカーです。
本人は、ハンデが少なすぎると言っています。
じゃあ、ハンデ100にしてみると・・・・ネット106です。
何位に入るかな?

ブービーがネット105です。
ハンデ100でもブービーメーカーです(大笑

Nさんは、とても楽しい方で皆の人気があります。
プレイ後のパーティーもとても楽しくして頂きました。
ありがとうございます。

これからも珍記録を目指してください。
期待しています(笑

最後にNさんが「この前のゴルフより今日のほうが20打ぐらい良かった」と満足そうに言っていました(爆
昨日は、フィリピン情報満載のムフフブロブ、フィリピン幼稚園で当ブログを紹介頂きユニークアクセス新記録でした。
御訪問頂いた方に感謝いたします。
しか~し、診察を楽しみに訪問頂いた方が多いとは思いますが、昨日の記事はくだらない現地話でした。その前の記事も、日本での奇怪な生物写真ばかりで大変申し訳なく思っております。

ということで、お詫びの意味も含め最新診察日記をアップします。
いつものように、マニラで遊んでいたらTextが入りました。
あるカラオケのママさんからでした。
ちょっと大事な話があるそうです。
早速、ロハス沿いにあるお店に向かいました。
2階にあるカラオケの事務所で15分ぐらい話をして、1階にある同じ経営のカフェに入りました。
出迎えてくれたのは、この4人です。
PナA PナB
おっ!今日は、粒ぞろいの子が揃っています。
他の客は、いませんでした。
「よ~し、一緒に飲むか!」「イェーイ!」と皆がテーブルにやってきました。
まずは、ビールで乾杯です。
Pナ達は、私の事をよく知っているようです。それがどのように知っているかは分かりませんがね。
きっと真面目とか思ってくれている事を祈ります(笑
赤いエプロンの向かって左側の子は、子供が1人います。かなりスケベで日本語が話せます。
同じく右側の子は、縦捲きカールの可愛いスケベな子です。
右の写真の向かって右側の子は、まだ若いですが平気で股間をまさぐって来ます。
スケベなよい子です。
左の子は、この店に移って一週間ぐらいの子です。子供は2人います。
日本語は、ペラペラです。
つまみに日本のスルメを持ち込んだのですが2袋一気になくなりました。
腹減ったと言うので、ラーメンとピザを頼みました。
料理が運ばれむさぼる様に食べ始めたPナ達でした。

お腹が膨れ安心したところで、診察開始です。
誰が一番オッパイが綺麗かチェックです。
一人ずつ隣に座らせ、揉み心地、ウトンの大きさ、色をチェックします。
決まりました。
それでは、記念撮影です。
「ハイ、ポーズ」ペロンとウトンを出してくれました。素直なよい子です。
この写真は、どの子か分かりやすいですね。

それでは、パンティーは誰が一番素敵かをチェックします。
3人までは、「なんだかな~」でしたが最後の子は

続きを読む
取引先の若い衆がやってきて事務所に入るなり「車の全塗装をした」と嬉しそうに喋りだした。
駐車場に出てみると「これはまたどうしたの?」というようなまっ黄色な車が止まっていました。
カローラ
一緒に来た若い衆の同僚が右手の親指を立てながら「グッド カラー」と言っています。
ここら辺の感覚が理解出来ません。
当の本人が好きで選んだ色ですから他人の私がどうのと言うつもりもありません。
一応、相手に合わせて「そうだね」とだけ言っておきました。
車種は、カローラE90系です。
日本で発売当時ツインカムのカローラという事で話題も多かった車種だったと記憶しています。
20年近く昔の車です。
エンジンは見なかったのですが変わっているかも知れません。
そして若い衆が、「これを見て」と言い後ろに回ります。
カローラ2
マフラーも新調したようです。
第一印象「デケ~!」です。軽く100mm以上有ります。
かなりやかましいと思われますが、フィリピン製なので性能的に
アップするものかどうかは知りません。
「凄いね」と一応褒めてあげると嬉しそうにしていました。
そして、「フロントも見て」と自慢そうです。
カローラ3
「・・・・?」別に変わったとこは分かりませんが?
「これ」と指差したのがJAFのマークでした。
若い衆曰く「このマークは、日本人のお金持ちだけが入れるカーチームのマーク」だそうです(笑
まあ、JAFに入会しても捨て金の場合が多いので、言われればそうかもしれません。
私も入会してたと言うと「お金持ちだったんだ」と若い衆は言っていました。
そして若い衆が「綺麗な塗装して、JAFのマークを付けていれば日本のお金持ちの車に見えるでしょう」と自慢しました。
「全くその通りだね」と言っておきました(爆
友人とビリヤードをしていると友人Jさんより「今、チャットで知り合った女の子と一緒だけど合流しない?」と電話が入りました。
別段な用事も無くその女の子も見てみたかったのでOKしました。
30分ほどでJさんは女の子を連れてやって来ました。
GRO
見た感じは、極普通の女の子です。
J「どう思う?」
私「可も無く不可も無くかな」
J「MILOさんは、やれる範囲の子?」
私「胸も有るしまあ、やれると思う」
彼女は日本語は全く分からない事を言い事に、好き勝手言ってます。

Jさんの話ですと、彼女はローカルKTVのGROをしていて、今日は休みだそうです。
チャットを通じて本日デートをする事になったようです。
3人で話をしているうちに、彼女のお店に行って見る事になりました。
早速移動します。
その店は、トレーダースホテルの裏手の方にありました。

お店に入るとKTVと言うよりGROのいるレストランでした。
勿論ステージがあり、ダンサーがクネクネとタコ踊りをしています。
ママさんがやってきてシステムを説明します。
別に高くも無く安くも無くといったところです。
Jさんは彼女がいますが、私はいないのでショーアップをお願いしました。
素晴らしく白人好みの方だらけで、迷ってしまいます(笑
適当に選び横に座らせました。
LDも注文して乾杯をします。

さて此処からが本題です。
このような店には、VIPルームと称される個室があります。
その個室にGROと入り二人の世界を楽しむのが正当な遊び方です。
交渉次第でムフフも可能です。
VIPルームの使用料は、1500ペソだそうです。
私の隣のGROは、何気なく「今日は生理です」と言います。
「御心配なく。私も貴女とVIPルームに行く気はありません」と心で思いました。

Jさんが「VIPルーム見てくる」と言ってママさんと2階へ行きました。
3分ほどでJさんが帰って来ました。
Jさん情報によるとソファーとテーブルが置いてあるだけの3畳ほどの部屋が8部屋ぐらいあるようです。利用する気が無いと察したママさんが、スペシャルVIPルームが有ると言い出しました。
シャワー、トイレ、テレビ、ステレオもある部屋で、時間無制限で5000ペソと言ってきました。
5000ペソの部屋とはどんなんだ?
ママさんに見せてもらう事にしました。

その部屋は、3階にありました。
3階に上がると、まず犬の歓迎を受けました。
「ワン!ワン!ワン!」
なんでこんなところに犬がいるの?
3階には、ドアが4つありました。
そのうちの一つに通されました。
VIPVIP 1
確かに広いですがこれに5000ペソは無理だと思いました。
ママさんに「他の部屋は?」と聞くと「他の部屋はGRO達の寝室と家族の寝室だ」と答えました。
つまり、スペシャルVIPルームはこの家族のリビングルームだと言う事です。
3階は住宅部で犬は、番犬だったのです。
自宅のリビングルームまで商売に使っているのには感心させられました。

1階に戻り清算を済めせお店を後にします。
Jさんは、3時間350ペソの部屋に彼女と向かっていきました。
前のモトクロッサーのエントリーでも御紹介しましたが、フィリピンでは走れば公道を乗っても良い?みたいです。

先日、会社の駐車場の車の後でまたもや見つけてしまいました。
いよいよオモチャの登場です。
ポケバイ?
変速機のも無い、子供用のモトクロッサーです。
小さな子供のモトクロス入門用とでもいうバイクでしょうか。
ナンバープレートが付いています、いや無理やり付けています。

さすがにこれは無いだろうと思いガードに確認しました。
私「これで公道を走っていいのか?」
ガ「俺は、警察では無いのでよく分からない」
私「でも危ないだろ」
ガ「スピードも出ないから運転している人は、安全だと思う」
なるほど、安全基準は、まず自分のことからのようです。
他人への迷惑とかはあまり関係無いこの国らしい回答でした。

ちなみに、これに乗ってきた奴は身長175cm体重85kの巨漢です。
聞いてみると、足が当たってハンドルは切れないそうです。
勿論、通勤に使用は禁止にしました。

この国は、本当に何でもありです(笑
まあ、それも楽しみの一つです。
中国人パブから脱出した私は、辺りを探索してみた。
2分ぐらい歩いた所に見慣れた顔つきの写真が張り出してある店があった。
そう、フィリピンパブです。
新人多数入店とポップが張ってあります。
よく見ると写真の下に「ニューフェイス」と紙が貼り付けてあります。
(後で重大な問題を発生させる事になります)
この2日間、非常に状況がよくない事を考えてここはひとつ賭けに出る事にします。
それは、「女の子を写真で選んでしまう」という事です。
早速、ニューフェイスのSちゃんという子に決めました。

お店に入りテーブルに案内されました。
ここもお客が、入っておりPナ達は全員テーブルに付いていました。
「指名は、ニューフェイスのSちゃんでお願いします」と告げるとスタッフは、急に笑顔になりながら「すみません。今指名が入っているのでしばらくお待ちください。若い子をヘルプで付けますが宜しいですか」と言います。
せっかく指名したので「いいですよ」とジェントルマンの私は、快く答えます。
どうせヘルプの子は、自称若い子かななどと思っていました。
「いらっしゃいませ」と言いながらヘルプの子が来ました。
ユミ
あら?本当に若い子だ!
しかも日本語が、ほとんど喋れません。
肌の色も小麦色の本当に田舎から出てきて間もないようです。
フィリピンから来てまだ10日間ぐらいしかたっていないファーストタイマーでした。
23歳のYちゃんと言います。
日本語が喋れない彼女は、日本語だけの客が多くて困っていたようです。
片言ですが英語とタガログ語での会話に非常に喜んでくれました。
体を引っ付けてきて日本語を教えてくれと言ってきました。
太腿をさすり、胸をさすりながらの日本語の勉強です。
ノートにローマ字で書きとめていきます。
ついでに携帯の番号も交換します。
「プライベートでも日本語教えてね」と言ってきました。
ホームランとは言えませんが久々のヒットです。
スランプから抜け出した気がしました。
そこへスタッフが、「お待たせしました。Sちゃんです」と女の子を連れてきました。
おう、そうでした。Yちゃんはあくまでもヘルプでした。
写真で選んだSちゃんを指名していた事を思い出しました。
期待に胸を膨らませながら、見上げるとそこには
続きを読む
前日の罰ゲームのようなオバサン攻撃を避ける為、Nさんとは別行動を取りました。
腹ごしらえをしてタクシーに乗り、繁華街に向かいます。
タクシーの運転手に何処か繁盛している飲み屋さんがないか聞きます。
すると「外国人の店でも良いか?」と言ってきました。
「おっ!良いんじゃないの」と思いその店に行ってもらいました。
お店に着き、看板を見ると漢字で書かれています。
もしや、チャイニーズのお店かな思いながら中に入ります。
「イラッサイマッセー!」元気な声で迎えてくれます。
ここまでは、PPと一緒ですが、原産地が中国の女の子達です。
ほとんどのテーブルが埋まっていますが、なんとか座る事ができました。
直ぐにママさんがやってきました。
チャイナ
どちらかと言うと可愛いタイプのママさんです。
若作りはしていますがそこそこ年齢はいっているようです。
スパンコールのドレスが場末のキャバレーのようです。
最近、こんなドレス見ていません。懐かしさがありました。

周りを見渡すと、チャイナドレスを着た若そうな子達もチラホラ見えます。
女の子の数が足りないようで、客3人に一人か二人の女の子が付いている感じです。
ママさんが「ごめんなさいネ、今日はお客さんが多くて女の子が選べません」と言いました。
可愛い子は指名が重なっているようです。
仕方ないので、ママさんにお任せしました。
それでも一応「可愛い子お願いします」と告げました。
ママさんは「新しい子を呼びますね」と言ってくれました。

しばらくして「初めまして」と言いながら女の子が横に座りました。
顔を見た瞬間、口の中のジンロが鼻から出そうになりました。
そこには、色気の「い」の字もない普通のオバサンがいました。
中国も苗字が少ないので同姓同名か何かの手違いで、誤って日本に来たのだと思われます。
もしくは、皿洗いのバイトを無理やりお店に出してきたのかと思います。
しかも化粧もせずにスッピンで勝負しています。
ピカピカドレスが非常に哀愁を誘い、似合っています(笑
日本人を舐めています。
ここにもグーパンチが欲しい奴がいました。
確かに日本経験は新しいのか日本語が片言です。
私自身も中国語は、苦手なんです。しかし普通は、言葉が通じなくてもなんとかなるのですが、何とかしようという気が起きません。

昨日に引き続きこの店でも「俺にどうして欲しいんだ?」と自問自答する私がいました。

それでも、他の客が帰れば他の子が付く可能性もあります。
かすかな望みを元に、セット時間最後まで粘ります。
しかし、残念ながら帰る客はいませんでした。
そしてこの子は指名は無いようで時間最後まで隣に座っていました。
この子を指名した覚えは、無いのですがしっかり指名料が付いていました(爆

一人で行動した事に、Nさんの呪いを感じました。
なんとか厄払いをしたい私は、またもやPPに突撃しました。
Nさんの恐ろしいぐらいの痛さを改めて身に受け止めました。
本人は上機嫌で「次、行こう」と元気一杯です。
私はというと、「もう今夜は疲れた。ホテルに帰りたい」が本音でした。
Nさんは「PPの○○○○へ行こう」と強引に誘います。
その店は、前にも行った事があり予想はついています。
「新しい子も入っているから、大丈夫」との言葉を信じる事にして行く事にしました。

タクシーに乗りワンメーターでPP○○○○に着きました。
前は、この店で変なオバサンPナが引っ付いて離れない嫌な思い出があります。
お店に入りテーブルに着き、他のテーブルを見回すとこの前のオバサンPナは他の客に付いていました。
しかしほっとするのもつかの間私の隣にやって来たのは、前のオバサンPナの上を行くPナでした。
a
年を聞くと40歳オーバーです。
子供も高校生が2人いるそうです。
で、私はここで何をすれば良いのでしょうか?
困ったなと思っているとこのオバサンPナが「誰か良い人いないかしら」と言います。
結婚相手を探しているのだそうです。
前の旦那とは10年ぐらい前に別れて、子供も大きくなったので再婚を考えているそうです。
条件を聞き調子良く「探してみる」と告げます。
御希望の方がいらっしゃるようでしたらコメント下さい。
条件を提示します。

オバサンPナが新しい子を紹介すると言い、やってきたのがこの子です。
b
どこら辺が新しいか分かりません。
ベタベタの化粧で真っ赤な口紅。年齢は、本人曰く「21歳」とのたまっています。
「オイ!お前喧嘩売ってのか!」グーで殴りそうになりました。
そこへNさんが「なっ、新しい子がいるでしょ。しかも凄く可愛い」と言います。
「お前もゲンコツだ!」と心の中で思いました。

ちなみにNさんのオキニは、この子です。
バクラ風のオバサンに見えます。
好き、嫌いは個人の趣味ですから否定はしません。

悪酔いしそうなので、Nさんを置いて先に帰らせてもらいました。
そして明日の夜は、一人で夜の街を探索しようと決めました。
前に御紹介したNちゃんのスナックに行って来ました。
このお店に行くのは8ヶ月ぶりです。
8席あるカウンターに、客が5人いました。
カウンター
ちょっとつめて貰い、我々2人もカウンターに座ります。
前は、日本人の従業員を2人使っていたのですが
今はフィリピン人が1人、日本人1人となっていました。
そのカウンターレディーのPナは、年齢的には30歳ぐらいで日本人と結婚しています。
名前は、すっかり忘れてしまいました。
(どうも最近、物忘れが激しいな。脳ミソの溶け方が早まっているようです)
笑顔が可愛く、日本語は全く問題は無いです。
でも、私のタイプでは無いのでどうでもいいです。

では、オヤジ共を手玉に取るママさんNです。
N
前見たときよりなんか太ったようです。
前髪を垂らし、しっかりと化粧をしてブリッコ路線を続けています。
これもまた、タイプではないのでどうでも良いです。

じゃあ、なんでこの店にお前は来たのか?

実は、一緒に来ているNさんのお気に入りの店なんです。
前のPP時代からのNちゃん追っかけ暦7年だとか。
Nさん曰く「日本人より性格が良く気立ての良い子で、話をしていると心が休まる」のだそうです。

私「でも、アコモンダイアルとか無かったの?」
N「まあ、何回かはあったな」
私「もしかして、このお店の開店資金とか援助したの?」
N「直接援助は、いらないと言われた」
私「そうなんだ」
N「代わりに沢山お店に来てねと言われた」

最後に「ここの客で俺が一番沢山来ているかな」と他の客(ライバル?)にも聞こえるように自慢しているNさんがいました。

性格はピーナだ!を地で行く男の中の男を見つけました(爆
夜の街に繰り出した私達は、とある飲み屋に入りました。
年齢的には、年金を受給されているのかと思われるママさんの経営されているスナックです。
カウンターだけの小さなお店です。
カウンターの中には、若い女の子がいました。
名前をKちゃんと言います。まだあどけなさの残る18歳の専門学校生です。
一緒に行っている取引先の方(以下Nさん)がKちゃんに「この人は、海外から来た人だよ」と言いました。
するとKちゃん「やっぱり。肌が黒いし、雰囲気が日本人じゃないと思ってた。日本語分かりますか?」とぬかしました。
慌ててNさん「ち、違うよ。海外で仕事をしている日本人だよ」とフォローします。
Kちゃんは、あどけなさが残ると言うよりも、天然が入っているようです。
そこで私は、ちょっといじってみる事にしました。
私「南の海でマグロを捕っています」
K「へぇ~ そうなんですか」
私「マグロの群を見つけたらモリを一本持って海に飛び込み、泳ぎながら追いかけてモリを突き刺すんだよ」
K「へぇ~ そうなんですか」
私「200キロクラスだと手強いんだよ」
K「へぇ~ そうなんですか」
なんか無関心の生返事です。
ならば、トドメを刺そうじゃありませんか。
私「マグロの一本突きという漁法だよ。聞いた事ない?」
K「あっ、何か聞いた事がある」
決まった。アホ決定です。
調子に乗って隣で聞いていたNさんが「日本人では数人しかこの漁法の免許持っていないんだよ。勉強になったね」と笑いながら言いました。
K「はい、勉強になりました」
日本の将来が心配になりました。

そのお店には、もう一人名前を忘れたバカ女がいました。
仮にB子とします。鮎の塩焼きをかぶりつきながらポーズをとっています。
この子も専門学校生です。
私は「今、この国で仕事しているんだよ」とフィリピンのIDカードを見せました。
国名がPHILIPPINEと書かれている所を見せました。
B子「ピ、ヒ、リ、ピーネ?何処の国?」
新国家の誕生です。
私「えっ知らないの?ウルルン滞在記で江口洋介が来た事があるよ」
B「へ~」
私「ハワイの南に有って、面積が四国の半分の島で人口が7千万人いるんだよ。でも、ほとんどがジャングルなんだよ」
B「へ~」
人口密度とかは気にならないらしい。
私「オオトカゲとかペンギンとかもいるんだよ。本当に知らないの?」
B「あっテレビで見た事ある」
どうやら、ガラパゴス島がイメージされたようです。

Pナに学校行っていないから「アタマワルイナ」と言い続けていましたが、学校行っている日本人も負けていません。

日本終了か?
先週の日本出張時、日本海側の地方都市に行って来ました。
取引先の方と夜食事に行った先が、焼酎専門の居酒屋でした。
確かに、日本各地の色々な焼酎が所狭しと置いてあります。
酒の肴は、魚がメインのお店です。
居酒屋
いきなり焼酎は、つらいのでまずは生ビールを頼みます。
そしてお店のマスターが「これ食べてみる?」と聞いてきます。
見るとそれは、鯨の皮です。
「刺身で食べれるの?」と聞くと「勿論」と返ってきます。
早速注文します。
鯨皮 刺身
たっぷりのおろし生姜に、ちょっと甘めのたまり醤油がかけられています。
どれどれ、一切れ食べてみます。
「旨い!」噛めば噛むほど脂身の甘味が口の中に広がります。
本当に久しぶりに食べました。
商業捕鯨賛成と叫びたくなります。
日本海側に居て「何故に鯨」などと言うのは、御勘弁ください。

そして、他に頼んだのがシメ鯖です。
しめ鯖
日本海で取れた鯖です。
酢でシメたあと、日高産の昆布で捲いてあります。
醤油をちょっとつけて口に入れます。
「旨い!」鯖の旨みと昆布の旨みが非常によろしいです。
大袈裟でなく、今まだ食べたシメ鯖の中では最高だと思います。

次に、出てきたのがトビウオの刺身です。
トビウオ
日本海らしい新鮮なトビウオです。
無造作に盛られているのは、気にしないで下さい。
これは、ワサビ醤油と生姜醤油と食べてみました。
どちらも、甲乙つけ難い美味しさです。

そして最後に食べたのが、魚のスリ身のテンプラです。
赤天

「赤天」というのだそうです。
ちょっとピリ辛の味のテンプラでした。
酒のつまみには最高です。
勿論、この頃には芋焼酎の「さつま美人」のロック数杯飲んでほろ酔い気分です。
あんまり綺麗な店ではないのですが、美味しい食材を扱っています。
こういうお店が、酒飲みには似合います。

取引先の方と「さあ、次ぎ行きましょう!」と元気良く夜の街に繰り出しました。

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。