FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーチミン市郊外の宿から市内までタクシーで30分。勿論、行動範囲です。
しかし言葉の問題に泣かされる可能性があると思い一人での行動は今回はNGとしました。ベトナム語通訳を一緒に連れてのホーチミンの夜に向かいました。

タクシーに乗り通訳に繁華街に行けと言うと「ワタシ、ホーチミン アマリシラナイ」と言います。
「タクシーの運転手に日本食レストランが沢山ある場所に行くように言ってくれ」と伝えるとすんなり運転手はOKと言いました。

しばらく走ったタクシーは賑やかな通りに入っていきました。適当なところでタクシーを降ります。目の前に日本食レストランがありました。まずは腹ごしらえという事でそのレストランに入ると「イラッサイマセー」との声でウェイトレスが迎えてくれます。何処の国でも一緒だな~と一人なんとなく納得していました。ウェトレスも日本語もそこそこ上手に喋ります。聞くとみんな学校で覚えたと言います。

食事を終えて清算を頼むとウェトレスが「何処行きますか?」と聞いてきました。この街は初めてで何処に行くか決めてい無い事を告げると「この店の系列店のカラオケは如何ですか」と訊いてきました。
まあ初めての街なので物は試しと行ってみる事にしました。連れてこられたのは少し路地に入ったお店でした。
サンライズ
なんとなく怪しい雰囲気が有ります。

しかしお店に入ると若いベトナム娘さん達が優しい笑顔で迎えてくれました。ママさんからシステムの説明を受けショーアップをお願いします。
そして氏名をしたのはD子ちゃん。
ナイスボディ
ベトナム人は全体にスタイルが良いなと思っていましたがこの子も優秀です。
なんと言ってもスリムな体にマガンダなスウソに惹かれました。
デカ乳
服の上からですがなかなかの物です。

えっ!ストロボの光が反射して分かり難い
分かりました。ストロボ無しの写真はこちらです。

アオザイは体にフィットしていてそれなりにセクシーなのですが、残念ながら肌の露出が足りないですね。
フィリピンでは当たり前のように診察したのですがアオザイではどうにもならず。アウェーの感覚でなんとなく給与のシステムを聞いたりして酒を飲んでいました。

しばらくして通訳君が「アリガトウ ゴザイマス」と言い出しました。この通訳君、日本でオーバーステイで働いていました。日本ではお金を貯める為に頑張っていてこのような店に入った事が有りませんでした。
「トテモ タノシイデス」と喜んでいます。
心の中で『楽しいのは良いけど日本語は此処の子より下手なんだけど』と思っていました。
そして「シャシン トリマス」と言って私と彼の氏名子とツーショット写真を撮りました。
痛すぎ
写真を見るとなんだかんだ言いながら私自身もうれしそうに写っていますね(笑
まあ今回がホーチミンデビューですから仕方有りません。その昔のフィリピンデビューよりまだマシです。
それでは「通訳君、君も写真撮ってやるよ」と言うと「ハズカシイ デスカラ ダメデス」と断ってきました。
「大丈夫、大丈夫」と言うと「オクサン ニ シカラレル」と言います。
「誰にも見せないから」と言うと渋々「オネガイ シマス」と彼は言いました。

「ハイ ポーズ!」

通訳

何処が「オクサン ニ シカラレル」だよ。幸せそうな顔して・・・・
近々奥さんに叱られる・・・・・・「有ると思います!」
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。