FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゴーゴーバーの無い国は嫌いです」と愚痴を言っている今日この頃です。

ホーチミン市内から40分ほど離れた田舎のホテルに住んでいます。
半分連れ込みホテルのようでバイクに乗ったカップルがやってきては2、3時間したら帰っていきます。
仕事から帰ってきて階段ですれ違うカップルを見ると無性に腹が立ちます。「アホなベトナム人のせいでに毎日遅くまで汗をかきながら仕事して帰ってきているのにお前らは楽しく汗かきやがって・・・・」
ただ単に羨ましいだけなんですがね(笑

不景気のおかげで滞在費も厳しくなり安いホテルに泊まる事となっています。しかし先日ホテルのオーナーが宿泊費を上げると言ってきました。今までの宿泊費の約1割、約20000ドンのアップです。オーナーは電気代が上がったと言っていますがどうなんでしょうか?しかし今住んでいる近辺にはネット環境の整ったホテルが有りません。仕方なく料金アップを受け入れました。
今まで180000ドン(約1,000円)から200000ドン(1100円)となりました。
ホテル自体は新しく室内も綺麗です。温水シャワーに冷蔵庫、エアコン、無線ランが使え動画がそこそこ普通に見える速度です。洗濯サービスは一回10000ドン(60円)3日分をまとめてお願いしています。やはり物価は安く感じます。

朝は6時に前に起きてシャワーを浴び6時30分頃にはホテルを出ます。近くの屋台で野菜や卵焼きを挟んだフランスパンを買います。
バインミー
現地ではバインミーと呼ばれ朝の通勤時間には沢山の屋台が出ています。焼きたての温かいフランスパンで引っ切り無しにバイクで補充に来ます。そのパンを一個買い袋に入れてもらいカフェに向かいます。またこのカフェがお洒落なお店、道路に椅子だけの店など色々有ります。それでも中ぐらいのレベルの行きつけのカフェでアイスコーヒーを注文します。
朝ごはん
コーヒーと一緒にお茶が付いてきます。これが私の朝ごはんとなります。
気になるお値段はバインミー4000ドン(約25円)コーヒー7000ドン(約40円)しめて60円ちょっとです。
汚ねーテーブルだと思われるかもしれませんが一般庶民の生活ではこれぐらいは普通です。衛生上我慢できないという方にはベトナムでの生活は無理です。ちなみにアイスコーヒーの氷ですが毎日このようなバイクで運んできます。
氷や
海外では氷に気をつけろと言われますが今住んでいる場所では気をつける方法が見当たりません(爆
フィリピンではカリスマイケ面医者として診察希望者が殺到していましたが、ホーチミンでは活躍できない状況が続いています。

日本式カラオケ屋(KTV)は沢山あるのですが、フィリピンとは雰囲気がまったく違います。
お店に入ると「イラッサイマッセー!」ここまでは変わりません。次にチーママらしき女性が「カウンターですかカラオケですか?」と聞いてきます。「カラオケでお願いします」というと個室に案内されます。
フィリピンKTVのVIPルームのような部屋です。

全体にカラオケと称するお店自体は、非常に綺麗でゴージャスな内装となっており、フィリピンKTVのような汚らしさや古さは感じ取れない造りになっています。

ショーアップでも「アコを選んで~」と胸を突き出したりするようなアピールも少なく選ぶにも張り合いが有りません。いきなりのトーンダウンです。
そして選んだ娘が英語でも話せればまだ良い方でベトナム語が主体となります。日本語を喋る子もいますが基本的に学校で習った子が多く日本人に接触する事がない、つまり日本人に慣れていない娘が多いと感じます。ちょっと手を出し難い雰囲気です。

お店の料金は、テーブルチャージ料$20~30(指名含む、2ドリンク付き)となります。チップ制は有りませんという事ですがそれは建前で$5~10ぐらい必要です。最初の頃チップに$2出したら嫌な顔されました(笑
沢山飲まれる方には飲み放題コースのある店も有ります。キャバクラという感じで基本的にフィリピンKTVとは違うと考えてよいと思います。騒いで何ぼの私的にはまったく楽しく有りません。

しかし、PPでお馴染みのマータリ系の人には良いのかもしれません。静かな部屋でゆっくりと将来を語り合うには絶好の雰囲気かもしれません。

今まで7軒のカラオケに行きましたが、客が非常に少なく感じます。基本的にカラオケは個室の店がほとんどなので見えていなだけなのかも知れませんが静かです。

個人的な見解でフィリピンKTV(P)とベトナムカラオケ(V)を比較をして見ます。

Q1、お店が終わった後、飯でも行かない?
(P)基本的に腹が減っているので高確率でOK。邪魔者も付いてくる事が多い。
(V)基本的に深夜にレストランが開いていない。よってほぼNG。

Q2、お店が終わったら部屋においでよ(売り専の店以外)
(P)気が合い近いホテルであればやってくる可能性が大(気持ちとしてXXペソ程度お小遣いが必要)
(V)外国人が泊まっている部屋には基本的には入室不可。

Q3、何歳ぐらいの女の子が多いですか?
(P)自称18才~26才(実年齢は16才~29才)
(V)自称20才~30才(実年齢は不明だが年相応に見える)

Q4、服装はどうですか?
(P)基本的にはセクシーさをアピールして指名料獲得を狙っている。
(V)基本的にアオザイかロングスカートなど肌の露出が控えめ。

Q5、仕事ぶりはどうですか?
(P)次回の指名の為及び明日の飯代の為いじられても我慢できる。
(V)飯には困っていないようで積極的なアピールは少ない。

Q6、さらに聞きます。仕事ぶりはどうですか?
(P)明日のミルク代の為ティティを触る事など朝飯前。
(V)少々触っただけで軽蔑の目で見られることがある。

Q7、さらに、さらに聞きます。仕事ぶりはどうですか?
(P)「家族が病気」「電気代無い」などプライベートな話までしてくるほど親近感を出してくる。
(V)カラオケで日本曲を歌うとあくびをする。

というわけで基本的にベトナムでのカラオケ修行は止めます。その代わりビアオムでスケベな遊びに徹する事にします。

あくまでも独断と偏見で比較しています。ホーチミンの○○という店は、初めてでも楽しく遊べるという情報があればよろしくです。直ぐに取材診察に向かいます。
ベトナム人の民度の低さに悩まされヤケ酒、ヤケ食いの毎日です。持病の首のヘルニアも悪化しているようで左腕の痺れがひどくなってきています。

さて、若く可愛い子は年を食うと劣化が激しいとよく言われています。
劣化とは性能・品質などが低下して以前より劣ってくることを言うのですが、皆さんは「t.A.T.u.」という歌手を覚えていますか?(写真は拾い物です)

ロシア出身の2人組の女性歌手で2002年ぐらいに日本でブレイクしていたと思います。日本の女子高生の制服風の衣装を着ていたと記憶しています。しかしテレビ番組やコンサートのドタキャンで日本では嫌われキャラが目立っていました。
当時彼女らは確か18歳ぐらいで特に日本の若い女性に人気がありました。
tatu2
可愛いかどうかは個人的判断となりますが、悪く見ても中の上ぐらいではないかと思われます。ロシアの娘、女子高生風、エロさなど総合評価では当時のおじさん達も興味を持っていたのでした。

さて、その「t.A.T.u.」のお二人も今は24、5歳。
落ち着きと大人のお色気も出てさぞかし素敵な娘さんになっていると思いきや・・・・・・



最近の写真がこちらです。

tatu

興味があり全身写真も見たい方はこちらです

いや~見事な劣化です。何が彼女らをここまで変えたんでしょうか?
完全なオバサンになっています。
当時の年齢自体がインチキだったんですかね。

なんか全身写真を見ると昭和40年代の女子プロレス(ビューティーペアよりも昔)の外国人チームのようです。

「酷いな~」と笑っている方々の中には、他人事ではないなと感じている方が多くいるような気がします。
若く可愛いセクシーなフィリピン人を嫁にしておきながら「Pナの優しい心に引かれた」などと抜かしている貴方!
5年経ち、10年経ち「昔の面影は何処に行ったのか?」「こんな形に進化(変体)するとは思ってもいなかった」と嘆いていませんか?

極一部、幸せに暮らしておられる御夫婦もいらっしゃいますが、「やっぱり若く可愛い子が良いな」とパロパロに励む正直なオヤヂの心中もご察し申し上げます(笑
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。