FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のフィリピン滞在で新たなる同士と知り合う事になった。
名前は、○沢さん。フィリピンには出張ベースで行かれていたのだが半年ぐらい前からフィリピンに赴任されたようだ。
その○沢さん毎晩のようにカラオケに出動。仕事が遅くなるとカラオケ直行でそこで夕食を取るという猛者らしい。
基本ベースは、マカティでパサイロードをテリトリーとしてパトロールに余念がないようだ。

私がフィリピン赴任当時とよく似た行動に共感を覚えていました。バレンタインデー当日仲間内のゴルフのコンペが有りその後はどうするかという事になったのですが、○沢さんは「カラオケーナとデートの約束が有るので一緒に遊べない」と言っていました。
我々も「別に一緒に合流すれば」とも言ったのですが「そのカラオケーネと食事をした後、他のカラオケに行く事になっている」と言いました。

そこで疑問をぶつけてみました。
私「バレンタインはフィリピン人にとっては大事な人と過ごす日なんだけど、本当に会えるの?」
○「大丈夫ですよ(キリ その大事な人が俺なの」
私「ふ~ん、でも分からないよ。ドタキャンとかすぐするよ」
○「いや、そんなことは無いと思う。今までもお店が終わった後アパートにも何回か来ているし」
私「まあ、それほど言うなら信じてみますか」
○「もし、その子が駄目でも後で行く事にしていたカラオケーナも抑えてある」
私「なるほど、バックアップのシステムが出来ている訳だ」
なかなか、戦略家でもあります。

そのゴルフコンペが終わり私は仲間と「早めの江戸紺、べっぴんさん選び放題作戦」と決行する事にしていました。
いつも江戸紺に着くのは10時、11時とまず第一回戦べっぴんさん達がお持ち帰られた後であり今一の感がぬぐえませんでした。そこで今回は、8時までに入り選び放題をしてみるという取り組みです。
その作戦に参加するメンバーと話をしていると○沢さんが「参加します」と言ってきました。
私「あれ?今日はデートじゃなかったの?」
○「生理になったみたいで逢えないと言ってきました」
私「じゃもう一人の子は?」
○「その子も生理中でNGだと」
私「そんな訳ないじゃない!」
○「いや、嘘をつく子じゃないです」
私「・・・・・」
その会話を聞いていた友人の奥さんが「生理でも大事な人で有れば逢うでしょ」

という訳で真正痛い人として我々から承認されました(笑
そして一緒に江戸紺でお持ち帰り。しかしデートのキャンセルのダメージが残っていたのか致命的な江戸紺娘のを選んだようで10点満点中2点だと翌日嘆いていました(笑

今でもみんな同じような経験をしているんだなと微笑ましくなってきました。
○沢さん、頑張れ!いつかは良い子が見つかりますよ(笑
翌日の夜、Jちゃんとの約束通りそのカラオケにやってきました。
話を聞くと日本からのお金持ちの団体さんがダイヤモンドホテルに滞在。
そのおかげで連日の満員という事でバギオからアルバイトで5人ほど連れてきたようです。

VIPルームに通された私達3人にバギオのアルバイト3人が付きました。
名前は忘れたので1号、2号、3号で呼びます(笑

まず、1号
バギオ1号
KTVというよりどちらかというとゴーゴーバーに居そうな感じでヤルヤルビームが目から出ているようです。
基本的に動きがクネクネしています(笑

次、2号
バギオ2号
1号とは、うって変わって落ち着いた感じの子で言葉数も少なく大人しい子です。
胸も大きくなくエロエロモードになるかどうか不明。

そして、3号
バギオ3号
もろ爆乳タイプ。顔はいたって普通どちらかというと中の下(笑
3号さん本人も自分の武器は胸しかないという事を良く分かっていて座って5分ほどでブラジャーを外しました。

私が思うには、このアルバイト達「日本人のお金持ちが相手。
サービスすればチップが沢山貰えるよ」という言葉を信じて来ていると・・・・・
しかし、残念ながら私たちは常識の範囲内のチップしか渡しません。
まっ、それは最後に分かる事で彼女達の精一杯のもてなしが始まりました。

張り切っていたのがヤルヤルビームの1号。
日本性具普及協会公認のアドバイザーK氏が持って来た眼鏡を掛けて大はしゃぎ。この眼鏡が大変気にいったようで掛けたままVIPルームから外へ出て友人に見せびらかしています。

バギオ1号1



最後は、K氏に「あなたも掛けなさい」と言って優しく掛けてあげていました。

でも掛ける場所が違うんですが(笑
バギオ1号2
「鼻眼鏡とK氏のティティ、どっちが大きい?」と聞くと1号さんおもむろに口で咥えて比べています(笑

だんだんとリラックスしてきた1号さんに「そのブラとっちゃいな!」とリクエスト。
躊躇もなくブラをパッと取りました。
リクエストをしておきながらでは有りますが少しは恥じらいが欲しいものです(笑
バギオ1号4

3号さんはというとすでにブラを外していてレースのワンピースのみでした。
それでは良くないという事でワンピースの肩ひもを外してあげました。
バギオ3号2
ウトンは若干の黒ずみは有るももの全体としてはまだ重力に負けない張りは有りました。
後2年ぐらいで重力に負けてくると思われます。

そして2号さん。
この子は、やはり胸に自信が無いせいか積極的な行動が出来ません。
仕方ないので手伝ってあげました。
バギオ2号1
褐色に肌にピンクのウトンです。このウトンが気に入りました(笑

性格も大人しく恥じらいが有りピンクのウトンという事で「一緒に帰るか?」と聞くと「OK」の返事。
「いくら欲しいの?」と値段交渉。すると「青5」の答え。
それはあまりにも高過ぎます。さらに交渉「青3でどう?」と聞くと「マネージャーに叱られる」と言います。
それではという事でチーママのJちゃんに「この娘、青3でいいでしょ?」と聞くと「問題無いよ」と言いました。
交渉成立。青3でもちょっと高いですが仕方有りません。短期高収入のアルバイトですからね。

友人の車でホテルまで送ってもらい2号さんと一緒に部屋に入ります。
部屋に入ると2号さん携帯電話で誰かとTextのやり取りを始めました。ここで嫌な予感。
今まで経験上、部屋まで来てからTextを始める子はろくでもない子が多い。
案の定「青5下さい」と言ってきました。
俺「はっ?青3で決まったでしょう」
2「でも青5が欲しい」
俺「アホか!もういい。帰れ!」
2「じゃ青4」
俺「もういいから。帰れ!!!」
2「分かりました。青3でいいです」
俺「いや、もう良いから帰れ」
2「じゃタクシー代500下さい」
俺「……」
俺「送ってやるから一緒に来い」

俺と2号さんは、持ち帰ったカラオケの姉妹店へ歩いて行きました。その途中Jちゃんに事情を話しその姉妹店からタクシーに乗せて返す事にしました。
姉妹店に着くと連絡がいっていたようでタクシーが待っていました。タクシーの運転手に料金を払い2号さんとお別れ。結局2号さん、カラオケでもチップを渡していないという事で収入0という事になります。

姉妹店のチーママが「ごめんね」と誤ってくれ「ちょっと飲んでいかない」と言ってくれました。
カウンターに座りビールを飲みながら今日の出来事を話しました。

すると肩を叩いて「お久しぶりね~」と声を掛ける子がいました。
振り返るとBちゃんという前に指名をした事が有る子でした。
「よし、飯食いに行くか?」というとOKの返事。
チーママとBちゃんそして馴染みのCちゃんの4人でフィリピンレストランに行きました。
シシッグ、シニガン、アドボ、レチョンと懐かしい料理を満喫し帰る事になりBちゃんに「部屋に来るか?」と聞くと
悩んでいました。チーママとCちゃんも「行けば」と後押ししてくれました。

結局、朝までには帰るという事で部屋に来てくれました。
Bチャン
帰る時、Bちゃんは「タクシー代だけ頂戴」と言います。
青3を渡そうとしましたが「私、ポクポクじゃない」と言って一枚だけ取って後はいらないと言います。
2号さんと大違い(笑
「今度、フィリピンに来る時はお土産待ってます」と笑顔で去って行きました。
こういう態度をされると完全に嵌るよな~
アマゾネスのホテルを後にして歩いてマビニの集合場所に向かいます。
そこで友人とビリヤードをしながら近況を話しあいました。たった2年ですが色々と変わっていました。その友人と別れ久しぶりのKTV出動です。とりあえず慣れ親しんだダイアモンドホテルの側のKTVに入ります。
2年ぶりなのでPナ達も代わっているんだろうな、新しい子も沢山いるかな等と思いながら階段を上がって行きました。
このKTV一時閉まっていたとも聞いています。どんな様子なのか心配しながら店のドアを開けます。

「あらー!お久しぶり!」と声をかけて抱きついてきたのはオカマのチーママ2人でした。
まあ、ここまでは2年前と変わっていません。なにぶん男が出来て辞めるような人達では有りませんから・・・・
テーブルに通され辺りを見ると客が多く入っています。客が少なくて閉めていたという話が嘘のようです。
売れ残りの女の子でのショーアップです。それでも10人くらいを並ばせて顔が良く見えるように明りを着けてもらいます。
しか~し、感動のご対面とはいかず 「えっ?この娘達2年前も居たよな・・・」ガクッ

それでも一人指名して横に座らせました。そして話をするのですが昔話に花が咲いてしまいます。時々他の子もやってきて横に座り2年ぶりの再会を喜んでいました。なんか同窓会に出席しているような雰囲気です。
そしてショータイムが始まりました。
今は、どんな曲でどんな振付なのかなと期待していました。

しか~し、感動のショーとはいえず 「えっ?この踊り2年前も見たよな・・・」ガクッ
しかも踊っている子も前のまんまです。先ほど同窓会のようだと言いましたが訂正します。
2年前にタイムスリップしたようです(笑

チーママがやってきたので一言言わせてもらいました。
「2年ぶりに来てどのように変わっているかを楽しみにしていた。しかし期待外れで昔のまんまや。そりゃ客も減るのは当たり前じゃない」
チーママは「Pナは新しい子もいるけど指名が入っている。ダンスは客が減って振付の先生も呼んでない」
まあ、仕方ないなと思いながらちょっと腹が減ったので焼きそばを頼んでみました。
すると「今は料理は何も無い」との返事。経費節減なのでしょうかコックがいないようです。
なんか非常に後ろ向きな考えです。経費節減の影響は、カラマンシーの大きさにも影響していて極小でした。

さて、タイムスリップはこれぐらいにしてお店を出る事にしました。会計をお願いしていると背中を叩く人がいます。
振り返るとチーママのJちゃんで「もう帰るの?」と言います。
「新しい子居ないし」と言うとJちゃん「今、バギオから連れてきた」と言って5人のPナを紹介してくれました。
品定めをするとスケベ香りがプンプンしています。
「分かった。明日また来るよ」と約束をして店を後にしました。

そして今宵の夜のお相手を探しに向かいました。
深夜1時発のセブパシフィックは遅れること30分で飛び立ちました。そして約2時間ほどのフライトでマニラ空港の第3ターミナルに着きました。入国手続きやらでターミナルの外に出たのは朝5時を回ったぐらいでした。ホテルタクシーに乗りパサイのホテルに向かいます。
約2年ぶりのフィリピンです。今回は、仕事は半日、後は観光客の4泊5日の出張です。
深夜便だったのでほとんど寝ていませんが期待が一杯で全然疲れていません。
ホテルにチェックインして窓の外を見るととても懐かしさを感じました。
ロハスボリバード

早速仕事と片付けるべく向かった先はカルモナです。フィリピンの工場自体は閉めたのですが事務所は残しています。現地での外注の管理をさせています。事務所に入ると事務員の女の子が抱きついてきます。5年前からいる子ですがその間に2児の母になっておりフィリピン女性らしくお腹にたっぷりと脂肪を蓄えています(笑
入社当時のスレンダーな面影は無くなっていました。
2時間ほどの打ち合わせの後食事に行きました。向かったレストランで昔の従業員が集まってきました。総勢10人ほどでフィリピン料理を食べました。懐かしく美味しく安いそして当時の話、その後の皆の生活の話に花が咲きました。
食事を終え皆と別れこれからが本番の自分の仕事です。

レンタカーの運転手に行き先を告げます。
「LAカフェ」(キリッ
時間は、午後2時過ぎです。前に知っている娘とも思ったのですがさすがに2年も経つと電話番号が変わっていたりで連絡がつきません。

50分ほどであの派手な看板のLAカフェに着きました。中に入ると女の子たちが沢山います。そして客もそこそこ入っているではありませんか。日本からの客のオジーチャンが多く見受けられます。
入口から入って右奥のビリヤード台が置いてある側のテーブルに座りサンミゲールを注文しました。
私自身あまり昼間のLAカフェに入った事がありませんでした。
女の子達がビリヤードしないかと声を掛けてくるので暇つぶしに突いていました。色々話を聞くと彼女たちは昼間しかここに来ないと言います。夜はアメリカ人や韓国人がが多くそしてママさんがいるからいやだと言います。昼間は優しい日本人がいるからと言っていました(笑
そして一人の娘が今から即即しないかと言ってきました。背は小柄でちょっとお腹が出ているかな、顔は普通で化粧はあまりしていません。夜の予定として午後6時より友人と会う約束をしており一時間しか余裕は有りません。パサイのホテルまで帰ってだと時間が無いので近くのホテルに向かう事にしました。

向かったホテルは、近くのバー「アマゾネス」の3階。「ダックイン」などもそうですが下がバーで上がホテルというところが沢山あるようです。
それでは、久々のフィリピーナの第一号として記念撮影です。
青2
若干ぽっちゃりしていますが問題有りません。5歳の子供がいる自称23歳のY子ちゃんです。
日本語もわりと話せるので出稼ぎかKTV経験者だと思われます。
一緒にシャワーを浴びるのですが下半身特に決の穴のしっかり洗っていくれました。
シャワーを出てから写真を取ろうとしたのですがこれはNG。
青22
さて一戦となった訳ですがこの部屋、西日が差し込むので暑い。カーテンは中が見えない程度の遮光性の無いベージュです。反面、彼女の隅々までしっかり確認する事が出来ました(笑
彼女は、口技が上手で綺麗な洗われた決の穴もしっかりと御奉仕してくれました。
女性に対して好みは人それぞれ有るのでなんとも言えませんが、私的にはちょっと脂の乗った中トロが好きです。
若いマグロは、美味しくないと思う年になっています(笑
先日、里帰りしてきました。故郷の友人とゴルフしたり酒飲んだりととても楽しい毎日でした。
やっぱり故郷は良いですね。
セブパシフィックで往復2万円を切ります。毎月でも里帰りしたくなってしまいました。

里帰りレポートはまた後日!
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。