FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリピンの警察は「駄目だ」「信用出来ない」という声をよく聞きます。通称クロコダイルと呼ばれる自分の小遣い稼ぎに忙しい警官も多くいます。
はたしてフィリピンの警察は、本当に駄目なのでしょうか?

私がフィリピンに住み始めて半年が経った頃です。女性関係で脅迫を受けるようになりました。かなり強烈な脅迫メールや会社に無言電話が来るようになり困っていました。
そのことを知ったCIDGの情報員をやっている知人が、解決してやると言ってくれました。
CIDGとはフィリピンの警察組織の一つで刑事捜査グループの事です。
まずその知人と一緒に同じCIDGの情報員仲間の家に行きました。そこにはすでに2人の情報員が待っており、私を含め4人で今後をどうするか相談しました。
大使館に行っても何も解決しない、バランガイ警察では時間が掛かると言うことで正式にCIDGに捜査依頼をすることになりました。
約15分後、捜査官がやってきました。シルバーの45口径をズボンの前に無造作に差し込んだずんぐりした捜査官です。大まかな状況を説明して捜査官は「明日事務所に来るように」告げると他の情報員二人と出かけて行きました。
この時点ではこの選択は間違っていないと思っていました。

翌日指定された午後4時にPNPのキャンプ内に有る捜査官の事務所に行きました。
事務所に入ると7、8名の捜査員がテレビでバスケットボールを見ながらワイワイ、ガヤガヤやっていました。日本の刑事部をイメージしていましたが全く違いました。その事務所の奥に昨日の捜査官がいました。この事務所内では一番偉いのでしょう。
その捜査官の前にすわり被害届の作成です。捜査官はノートパソコンを見つめたままで、こちらが詳しい事情を説明します。時々思いついたように質問をしてきます。一人の捜査官の部下が書類にやり取りを記入していきます。
ノートパソコンを見つめていた捜査官の顔が歪みます。眉間にシワがよります。
何かこの事件重大な問題でもあるのでしょうか。
「駄目だ!」
そして捜査官が一人の部下を大声で呼びつけます。
緊張が走ります。
やってきた部下は捜査官のパソコンをいじり始めました。
その部下が「OK」と言うと、捜査官は笑顔になりました。
そしてその捜査官はパソコンをこちらに向けて「すごいだろう」と言います。
画面いっぱいに繰り広がる男と女の性の営み。
 「ハァ~?」 
パソコンがフリーズして機嫌が悪くなったのでした。
心の中でこの捜査官にお願いしたのは、間違っているのではないかと思い始めました。
しかしこれがフィリピンスタイルであり、捜査はきっちりやってくれることを祈るしかありませんでした。
そこへこの事務所のキャプテンと言われる方が別室からやってきました。
キャプテン自ら捜査に協力してもらえると思い心強くなってきました。
次回に続く

管理者にだけ表示を許可する
http://lovephil.blog93.fc2.com/tb.php/16-55db1689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
フィリピンフィリピン共和国(フィリピンきょうわこく)は、東南アジアの島国。首都はマニラ。フィリピンの東にはフィリピン海が、西には南シナ海が、南にはセレベス海が広がる。日本とは、フィリピン海上で国境を接する。フィリピン共和国Republika ng Pilipinas (フィリ
[ 世界の旅 ]
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。