FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この写真の女の子、Lちゃんの日本行きが決まった。
日本には、2年ぐらい前に一回だけ行った経験がある24歳です。
Lちゃん
日本人と結婚をして、ようやくビザがおりるようです。
日本に行ける事を「非常に楽しみにしています」と言っていました。
ここまでは、一緒にいた友人達も「よかったね。幸せになってね」と彼女を祝福していました。

しかし、彼女の問題発言が飛び出してきました。
日本に行ったら「ガンガン稼ぐぞ」と言い出しました。
「結婚して一緒に住む為に、日本に行くんじゃないの?」と聞くと「3年間は、我慢するけど3年たったら離婚する」とのたまいます。

一人目の被害者が、確定しました。結婚相手の日本人です。

一緒にいた友人のTさんに「私は、Tさんの事が好きです。3年間待ってって下さい。家も買ってあげるし、車も買ってあげる」と言ってしなだれています。
なんという悪魔でしょうか!
今から旦那の待つ日本に行く前からこれです。
「日本の何処行くの?」と聞くと「岐阜県」と答えます。
友人が「岐阜県だったら金津園だったらかなりの稼ぎになるよ」と的確なアドバイスを言います。しかし彼女は「そんなことはしなくても幾らでも稼げる」と豪語します。何処からその自信は出てくるのでしょうか?
確かに、日本語は上手です。普通に日本語で会話が出来ます。
そして日本語で冗談を交えながらの会話が楽しいです。

わずか一時間で、ベテランのTさんも腑抜けにされています。
Lちゃん 1
確かに、田舎の持てないオヤジを攻撃したら簡単に落ちると思われます。
また、研究熱心でも有ります。
どんな口実でどれくらいの金額を客から引っ張れるか質問してきます。
金の為ならと魂を悪魔に売っています。

3年後には、Tさんは家とハマー、もう一人の友人にはフェラーリ、私にはポルシェを買ってくれるそうです(笑

冗談にみえますが、もしかしたらとんでもない金持ちを引っ掛けるのではないかと思えて仕方有りません。

岐阜の美○加○市近辺の皆さん。危険情報が出ています。
このバカ女が、来月PPにデビューします。
ろくでもない女なのでお気を付け下さい。
決の毛も毟り取られます。

でも、3年後のポルシェの為に出来る範囲の御協力お願いします。

PS
前回の日本では、騙されて子供を仕込まれた経験があります。
半年後に子供が出来て帰国とかにならなければいいのですが・・・・・
以前に軽量化で紹介したバイクは、あまりにも保安部品が無い為に此処の保税区のガードからクレームが来て乗り入れ禁止となっていました。
この敷地内で事故でも起こされると、会社にも管理責任が問われかねませんので良かったと思っています。
昨日、ふと目に止まったのですが駐輪場以外に停めてあるバイクです。
駐車してある車の陰に、停めてあります。
RM125RM125-1
オンボロですが、モトクロス車です。スズキのRM125と思われます。
うる覚えですが水冷2ストで30馬力ぐらいのパワーを持っているマシンだと思います。
乗ってみたいなと思いました。
などと言っている場合ではありません。保安部品が全くありません。
元々レース仕様ですので無いのは、分かりますがどうやってゲートを通って来たのでしょうか?
その前に、一般道をこのまま乗ってきたのでしょうか?

敷地内に入って来る方法として考えられるのは、
1、ゲートのガードに賄賂を渡して見逃してもらった。
2、大脱走のジェームスディーンのように塀をジャンプして乗り越えた。

どちらにしても問題になります。
勘弁してくれよ、フィリピン人
おどろしい色をしている、これは何でしょう?
性病末期
ヒント1、 女の子が美味しくしゃぶります。

考え中・・・・・・?

ヒント2、女の子が美味しくしゃぶるといっても私のティムポではありません。
色んな病気が有るのではと言われても、さすがにこの色はないでしょう 

考え中・・・・・・?

考え中・・・・・・?



答えは、手作りアイスキャンディーです。

アイスキャンディー2

左からチーズ味、ブコサラダ味、ブコ味、ハロハロ味です。
質問の写真は、ハロハロ味のアップでした。

このアイスキャンディーですが私自信は、食べる勇気が無い弱虫です。
どんな水を使っているのかな?などと何か危険を感じます。

日本でも、手作りのアイスキャンディー屋さんが売りに歩いていたそれのフィリピンバージョンです。
日本では、割り箸が付いておりそれを持ちながらペロペロするわけですが、このタイプはビニールを破りチュウチュウと吸います。
しかしフィリピンは、何でもビニール袋が登場します。

女の子達が並んでこのアイスキャンディーを頬張り、吸う姿を見て「この子上手そう」などとよからぬ事を考えている毎日です(笑

このアイスキャンディーですが、ある従業員が毎日100本ほど持ってきて個人販売していました。5ペソで仕入れて6ペソで売っていました。しかし、会社の中でアルバイトをしていると一緒ですので認める訳にはいきません。かといって従業員にも人気で辞めさせるのも考え物です。

そこで、食堂に全数売って販売する事にしました。
仕入れてくる従業員は、労せず一挙に販売出来ます。
これで、良かったかなと思っていた矢先仕入れてくる従業員が不満を言い出しました。
彼の言い分は、「食堂で6ペソで仕入れて8ペソで売っている。つまり100本で200ペソの儲けだ。俺は100ペソしか儲けが無い」という事です。
別に今までより儲けが減った訳ではないですが、羨ましいのでしょう。
こんな事で揉めて欲しくないです。

私自信は、従業員から物を仕入れる事は、良くないと思っています。
暑い中冷たい物が従業員も欲しいだろうと大目に見たのが仇になりました。

結論は、食堂も仕入れ値に1ペソ足した7ペソで販売する事で決着しました。
この辺も面倒くさがりのフィリピン人を表しています。

俺が食堂の関係者なら直接仕入に行き、5ペソで仕入れて8ペソで販売しますがね。
昨日、ビールを飲んでいた時タバコが切れました。
ウェイトレスに「マルボロ ライト」を注文します。
普通

ウェトレスが「これで良いですか」と赤い箱を持ってきます。
「ライトは無いの?」と言うと「これもライトです」と言います。
よく見るとマルボロ レッドとは違います。
限定品

左上に小さく、マルボロライトと表示してあります。
限定品 2

マルボロ F1バージョンです。
前からあったのかな?私は、初めて見ました。
限定品のようで注意書きに
for domestic sale only. not for export.
と書いてあります。

販売促進に力を入れているんだなと思う反面、一本2ペソでバラ売りを買う大半のフィリピン人にはパッケージなど関係ないですがね(笑

先日は、いつも怒っている私がメンテナンスを褒めてやりたい事がありました。

メンテナンスがジェネレーターのバッテリーをいじっていました。
何をしているかと聞くと、「元々付いていたバッテリーが弱ってました。そこで業者に充電を依頼していました。それが帰ってきたので、借り物のバッテリーと交換しています」と言います。
雨季シーズンは、落雷により停電になることがあります。

こちらが言う前に、前もって準備をしていました。
「素晴らしい!」これだよ、これ。
日頃のチェック、修繕をする、これこそメンテナンスの仕事です。
ようやく私が言っている意味を少し分かってくれたようです。

そして翌日 朝8時過ぎ、いきなり停電です。

後で分かったことですが停電の原因は、工業団地内の電柱が倒れたようです。
何かが衝突した訳でもなく倒れたようです。
フィリピンクォリティー高すぎですね。

しかし我々には、バッテリーを交換したばかりのジェネレーターがあります。
今こそ真価を見せる時です。

1分経過・・・・・2分経過・・・・・5分経過・・・・おかしいな?

全く持って電気が復旧しません。
嫌な予感がします。
恐る恐る、ジェネレーターを見に行きます。

人だかりが出来ています。

トラブル


私「どうしたんだ?」
メ「バッテリーが・・・・・」
私「バッテリー?意味が良く理解できないのだが」
メ「バッテリーが弱くセルが回りません」
私「昨日、フル充電のバッテリーを付け変えたのではないのですか?」
メ「そうなんですが・・・・・」
私「昨日は、動いたんでしょ?」
メ「テストしていません」
私「本当に充電されていたのですか」
メ「たぶん・・・・・」

普通、修理とかしたら試運転をするのが当たり前です。
バッテリーが弱っていたので充電したのであれば、比重チェックとかセルの回り具合とかを普通見ます。
昨日OKで、今日駄目なら漏電の可能性も出てきますが今となってはそれも分かりません。
(仮に漏電であればテスターでチェックはできますが)
この時点で、怒り指数 80% かなり怒ってますがまだこれくらいは良くある事です。
眉間にシワが2本 出来ました。 

動かないジェネレーターの前でメンテナンスが、電話を掛け始めました。
タガログ語で相手を怒っています。
私「何を話しているんだ?」
メ「充電した業者にクレームを付けていました。向こうが言うには、フル充電してあるはずと言うので怒りました」
私「まあそれは後で調べれば良い訳です。代わりのバッテリーはどうするの?」
メ「お前の所は信用できないと言ったので借りれません」
私「あのなぁ~」

怒り指数 100% 完全に怒っています。
眉間にシワが4本 出来ました。
私「トラックのバッテリーを外して直ぐにジェネレーター動かせ!」怒鳴りあげます。

トラックのバッテリーを外して付け替えます。
たったこれだけの作業に外野が集まってにわか現場監督が要らん事を言い出します。

トラブル2


私「お前ら 邪魔するな!」

怒り指数 120% 暑さとの相乗効果でぐんぐん指数が上がります。

そこへ生産管理の補助をしているバカ女がやってきて、俺を殺そうとしました。
「冷蔵庫のアイスキャンディーが溶けるといけないので早めの休憩にしていいですか?」

怒り指数 200% でもこのくらいになると笑いが出るのは何故?
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。