FC2ブログ
仕事でフィリピンに住んだ為に、人格形成に支障をきたしている馬鹿なオヤジの独り言です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友人とビリヤードをしていると友人Jさんより「今、チャットで知り合った女の子と一緒だけど合流しない?」と電話が入りました。
別段な用事も無くその女の子も見てみたかったのでOKしました。
30分ほどでJさんは女の子を連れてやって来ました。
GRO
見た感じは、極普通の女の子です。
J「どう思う?」
私「可も無く不可も無くかな」
J「MILOさんは、やれる範囲の子?」
私「胸も有るしまあ、やれると思う」
彼女は日本語は全く分からない事を言い事に、好き勝手言ってます。

Jさんの話ですと、彼女はローカルKTVのGROをしていて、今日は休みだそうです。
チャットを通じて本日デートをする事になったようです。
3人で話をしているうちに、彼女のお店に行って見る事になりました。
早速移動します。
その店は、トレーダースホテルの裏手の方にありました。

お店に入るとKTVと言うよりGROのいるレストランでした。
勿論ステージがあり、ダンサーがクネクネとタコ踊りをしています。
ママさんがやってきてシステムを説明します。
別に高くも無く安くも無くといったところです。
Jさんは彼女がいますが、私はいないのでショーアップをお願いしました。
素晴らしく白人好みの方だらけで、迷ってしまいます(笑
適当に選び横に座らせました。
LDも注文して乾杯をします。

さて此処からが本題です。
このような店には、VIPルームと称される個室があります。
その個室にGROと入り二人の世界を楽しむのが正当な遊び方です。
交渉次第でムフフも可能です。
VIPルームの使用料は、1500ペソだそうです。
私の隣のGROは、何気なく「今日は生理です」と言います。
「御心配なく。私も貴女とVIPルームに行く気はありません」と心で思いました。

Jさんが「VIPルーム見てくる」と言ってママさんと2階へ行きました。
3分ほどでJさんが帰って来ました。
Jさん情報によるとソファーとテーブルが置いてあるだけの3畳ほどの部屋が8部屋ぐらいあるようです。利用する気が無いと察したママさんが、スペシャルVIPルームが有ると言い出しました。
シャワー、トイレ、テレビ、ステレオもある部屋で、時間無制限で5000ペソと言ってきました。
5000ペソの部屋とはどんなんだ?
ママさんに見せてもらう事にしました。

その部屋は、3階にありました。
3階に上がると、まず犬の歓迎を受けました。
「ワン!ワン!ワン!」
なんでこんなところに犬がいるの?
3階には、ドアが4つありました。
そのうちの一つに通されました。
VIPVIP 1
確かに広いですがこれに5000ペソは無理だと思いました。
ママさんに「他の部屋は?」と聞くと「他の部屋はGRO達の寝室と家族の寝室だ」と答えました。
つまり、スペシャルVIPルームはこの家族のリビングルームだと言う事です。
3階は住宅部で犬は、番犬だったのです。
自宅のリビングルームまで商売に使っているのには感心させられました。

1階に戻り清算を済めせお店を後にします。
Jさんは、3時間350ペソの部屋に彼女と向かっていきました。
先週の日本出張時、日本海側の地方都市に行って来ました。
取引先の方と夜食事に行った先が、焼酎専門の居酒屋でした。
確かに、日本各地の色々な焼酎が所狭しと置いてあります。
酒の肴は、魚がメインのお店です。
居酒屋
いきなり焼酎は、つらいのでまずは生ビールを頼みます。
そしてお店のマスターが「これ食べてみる?」と聞いてきます。
見るとそれは、鯨の皮です。
「刺身で食べれるの?」と聞くと「勿論」と返ってきます。
早速注文します。
鯨皮 刺身
たっぷりのおろし生姜に、ちょっと甘めのたまり醤油がかけられています。
どれどれ、一切れ食べてみます。
「旨い!」噛めば噛むほど脂身の甘味が口の中に広がります。
本当に久しぶりに食べました。
商業捕鯨賛成と叫びたくなります。
日本海側に居て「何故に鯨」などと言うのは、御勘弁ください。

そして、他に頼んだのがシメ鯖です。
しめ鯖
日本海で取れた鯖です。
酢でシメたあと、日高産の昆布で捲いてあります。
醤油をちょっとつけて口に入れます。
「旨い!」鯖の旨みと昆布の旨みが非常によろしいです。
大袈裟でなく、今まだ食べたシメ鯖の中では最高だと思います。

次に、出てきたのがトビウオの刺身です。
トビウオ
日本海らしい新鮮なトビウオです。
無造作に盛られているのは、気にしないで下さい。
これは、ワサビ醤油と生姜醤油と食べてみました。
どちらも、甲乙つけ難い美味しさです。

そして最後に食べたのが、魚のスリ身のテンプラです。
赤天

「赤天」というのだそうです。
ちょっとピリ辛の味のテンプラでした。
酒のつまみには最高です。
勿論、この頃には芋焼酎の「さつま美人」のロック数杯飲んでほろ酔い気分です。
あんまり綺麗な店ではないのですが、美味しい食材を扱っています。
こういうお店が、酒飲みには似合います。

取引先の方と「さあ、次ぎ行きましょう!」と元気良く夜の街に繰り出しました。

私が住んでいる近くにダーツバーがあります。
場所は、Santa Rosa にありますPaseo de Santa Rosaのレストラン街です。

zero one


日本では、エレクトリックダーツの普及で都市部を中心にダーツバーが増えています。そこに目をつけた此処の日本人オーナーがフィリピンでも日本人は沢山居る。ダーツが流行ると見込んで去年の
10月に開店しました。

zero one 2


しかし、この商業施設を訪れる日本人は少なくなかなか目論見どうりにいかないようです。

客層の目標を変えてフィリピン人相手はどうか?

もともとダーツは、体格や体力に関係なく、集中力・精神力があれば誰にでも出来ます。此処まではビリヤードも同じです。
しかしビリヤードとの決定的な違いは、たとえエレクトリックダーツでも算数計算が必要であることです。
ごく一般的なゲーム501、301などは引き算が必要です。
2倍、3倍の掛け算も必要です。
これは、致命的な問題です。
これでは、フィリピン人は一歩も二歩も下がってしまいます。
(注:計算を必要としないゲームも有ります)

反対に考えてダーツをやらせて、算数の勉強をさせる。
是非、算数が出来なくて困っている部下をお持ちの方、リハビリとしてダーツはどうですか?

私自身は、この店よく行くかと言うとあまり行っていません。

と言うか行く途中で他のレストランのウェイトレスに拉致されています。

拉致の実行グループの面々です。
ウェイトレス paseo


私も引き算より、オネー算が好きです(寒
昨日は、友人の送別会と言う事で焼肉屋に集合。
スーカットのAirport Ctiy Mallにある「ぎゅうぎゅう亭」に行きました。

ぎゅうぎゅう亭

http://www.jef-mc.com/gyugyu.html
お店に入ると可愛いウェイトレスがお出迎え。店長の趣味が伺えます(笑
ウェイトレス

入って左側にはバーカウンターもあります。一人でちょっと食事するのに良さそうです。

焼肉2

右側ににテーブル席があり、その奥に座敷があります。
長テーブルが2列あります。1列14、5人座れます。
座敷

おや?手前のスタイルの良さげなお嬢さんはもしかして・・・・

このお店の正しい利用方法。
ウェイトレスのユニフォームはミニスカートです。
店長は非常に良い心がけの方だと思います。

お座敷に陣取りますと、目の高さにウェイトレスのムチムチ太股があります。
ウェイトレスがお座敷の向こう側のテーブルに、料理を運んできてお尻を突き出し屈むと
チラリとパンチィーが見えます。

いや~ チラリズム良いですね~

つい、箸が止まってしまいます。
つい、焼き過ぎてしまいます。
やはり食事は、楽しく食べたいものです。

お願いするとウェイトレスが横に座ってお肉焼いてくれます。
恋人気分?をどうぞ
ウェイトレス2

ベテランのお父さんもご満悦です。

美味しい焼肉とチラリズムを堪能した私たちは、隣のカラオケに行きます。

続きを読む
SDI‘S 1


最近、アラバン近辺の友人とビリヤードをする時に利用するお店です。
場所は、アラバンフェスティバルモール3Fのメインエントランスの向かって左端です。

2ヶ月ぐらい前に、友人がなんかLAカフェのような感じの店が、アラバンにあると言うので早速行くことになりました。

店内に入ると真ん中に大きな丸いカウンターがあります。
入って右奥には、大きなスクリーンがあります。

SDI,S

左奥には、ビリヤードテーブルが2台置いてあります。

SDI‘S 2


確かにLAカフェに似ています。
ウェイトレスの服装の感じなどそっくりです。
スポーツカフェと呼ばれる、スポーツ観戦を楽しみながらお酒を飲むことを目的としたバーです。
スクリーンでは、いろんなスポーツの放映をしています。
ラグビーの放送を熱心に応援しながらビールを飲む白人もいます。
あと店内には、数台のテレビが設置してあります。

SDI‘S 4


ウェイトレスに聞いたところ、LAカフェとオーナーが同じだとか。
勿論店内には売店コーナーもありロゴ入り帽子、シャツとかも売っています。

週に1、2回程度このお店に行っているのですが、まだ客数は少ないようです。
おかげでビリヤード台は、自由に使えることが多いです。
時間貸しは無く、チャレンジだけです。1ゲーム20ペソ。

今のマネージャーのJOEは、これから客を増やしていくと言っていました。
面白いことにこのマネージャー日本語ペラペラです。

綺麗なお店です。
ワインコーナーも作ってあり種類も充実しています。
よろしかったら是非お立ち寄りください。

ちなみにLAカフェも出来た当時は、このように健全だったのかなと、ふと思いました。
援交女がいなく寂しく思っ・・・いや、真面目な私にはお似合いの店です。

SID`S BARはマカティにもあるようです。
http://www.sids.ph/index.html
アラバン店の写真はこちら
http://www.sids.ph/gallery2.html
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 フィリピンで生きてます !改め ひっそりと生きてます。 all rights reserved.
プロフィール

MILO

Author:MILO
定年間近の親父の不定期ブログです。

ビール酵母でドーピング中。

記事と関係無い宣伝コメント等は、削除させて頂きます。

FC2ブログランキング

面白かったらポチッとして下さい

FC2ブログランキング

ブログ村 ランキング

清き一票を宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

ブログ村 ランキング
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。